うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

スーパーテクナのベイトフィネスロッド

S-TAV.jpg





先日キャリルさんで、



ベイトフィネス用ロッド、S-TAV 610CLP+Jを見てしまいました…。


沢村氏のブログにあるように、シャープかつトルクフル!!


スーパーテクナの素材とベイトフィネスロッドの相性は抜群ですね…。



S-TAV 610CLP+Jはプロト段階なので発売は未定ですが。



ベイトフィネスロッド・S-TAV 63CLJの発売が3月に控えています。



S-TAV 63CLJ
ゴールデンウィングGWT63CLJをベースに、トルクアップとアプローチの精度、操作性にさらに磨きをかけた、沢村幸弘の競技用ワンオフモデルを製品化。フェンウィックオリジナルの“フィネスガイドシステム”によって、マイクロサイズのガイドによるメリットとフィネスフィッシングには不可欠なラインスラックを使った誘いを容易にするセッティングになっています。
ティップアクション気味に仕上げられた繊細なブランクは一点シェイクを可能にします。キャスト性能よりもリグの操作性にこだわった、まさに食わせの1本。
・T-MNSTトップ+T-KTSG+T-LNSG。フェンウィックオリジナル・フィネスガイドセッティング。総ガイド数(トップ+11個)。
・ラウンデッドリールシート。
・ブランクに“Bait Finesse Special” 文字入り。





無論、それぞれの釣り方・ルアーで最適な素材は変わってくる部分はありますが、なにゆえフェンウィックにおいてスーパーテクナが最上位機種・最強の素材なのか?が極めて体感しやすいスペックだと思います。ロッドの永遠のテーマ【軽く・強く・シャープかつトルクフル】を高次元で具現化した最高の素材・特許技術です。

フィッシングショーで、是非とも手にとっていただけると嬉しいです(^ω^)


インサイド・ストーリーVol.1~アラミドヴェールの真実
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/14 12:41 ] 釣りいろいろ | TB(0) | CM(4)
こ・・・これは

気になる!
[ 2011/01/14 14:03 ] [ 編集 ]
GWT63CLJより全然よさげな臭い。
マイクロガイドにあのリールシートは魅力。

スーテクかぁ・・・ (*´・ω・)タカネノハナデゲソ
[ 2011/01/14 17:15 ] [ 編集 ]
>ロン@リバーさん


スーパーテクナのベイトフィネスは、最高ですぜ…。
[ 2011/01/17 07:40 ] [ 編集 ]
>さんちぇさん



スーパーテクナ63CLとゴールデンウィング63CLでは実質、価格は倍しますからね…。

性能も倍でゲソ

⌒*(・∀・)*⌒
[ 2011/01/17 07:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター