うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

発見

利根川に行って来ました。シトシト雨がふり、流れもかなり効いていた日だったので、かなり期待していきました。しかし、いつもどおりテナガのパターンを追っかけていくものの、一本釣れたのみ。相変わらず、テナガが喉の奥にみえるんですが・・・。いろいろエリアをまわり、昼すぎまでいろいろと頑張るものの、結局その後バイトも得られませんでした。釣れそうなんですが、どうもにもパターンを掴めません。


コンディションはいいですね。staff_20070726_01.jpg




ちょっと飽きてきたので、「たまにはトップでも投げるか」っとなにげなくボックスから取り出したのが、スウィッシャーでした。ただ、釣る気などなくただ「涼しげないい音だなぁ」と投げてただ巻きして楽しんでいたところ、突然何かの水柱が・・・。ボラでも逃げたかな位に思いながらキャストしていた矢先、ドバッっと出てきたのはなんとバス!しかもキロ位のナイスサイズ・・・。

バイトが何回かあった後、さらにヒット!これがでかかったのですが、なんと足元でばれてしまいました。なんで?っとルアーを見るとルアーが真っ二つに割れてる!生まれて初めて、ファイト中にルアーが割れました・・・。きわどい攻め方をしていたので、ルアーにヒビでも入っていたのかもしれません。それにしても、悔しい・・・。


割れたルアー。初めての体験です…。staff_20070726_02.jpg




スウィッシャーも使えなくなり、さらに運が悪いことに、その後エレキが故障。スウィッシャーパターンを煮詰められぬまま、帰宅・・・。

それにしても、スウィッシャーがこんなにすごいなんて・・・。

一度、営業先に「バド並みに釣れるから使ってみ」とは言われたものの、どうやって使ったらいいのかまったくわからず、お蔵入りになったルアーでした。今回は、ただ巻きが一番いいような気がしました。イメージとしては、クランクを巻くようなイメージです。フッキングがよくて、小技をきかせられるバズベイトみたいなものなんでしょうか?今後、研究が必要です。 今回、もう一つ驚いたのは、スウィッシャーで釣ったバスがボラとおたまじゃくしを食っていたことです。


ちょっととろけてますけどstaff_20070726_03.jpg




ここ1ヶ月位は、釣ったバスのほとんどがテナガしか食っておらず、すべてのバスは産卵を意識してシャローに入ってきているテナガを偏食していると考えていました。しかしそれは、私がテキサス・ヘビダン主体で、テナガを意識してルアーを使用していたからのようです。ボラなどの動きの早い魚は、めんどくさいので、わざわざ食わないと考えていたんですが・・・。しかし、スウィッシャーに出たバスは、すべてでかかったので、ひょっとしたらサイズの大きな大人のバスはテナガよりも魚が好き??なのかもしれません。今後、さらに研究が必要です。

釣りっていうのは、どうしてこうも毎回驚きと発見の連続なんでしょうか。釣りってやっぱり面白いです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/07/26 21:50 ] ストマック調査 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター