うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

BasserAllStarClassic2011終了。



BasserAllStarClassic2011が終了しましたね・・・。

わたくしは都合がどうしても合わず行くことできませんでしたが、


沢山の人にティムコブースは来ていただけたようで、ありがとうございました。



くじ引きは、開始一時間位で完売?とにかく今年もあっというまだったようです…。







さて、結果に関しては様々なブログや公式サイト、実際行ってきた方々の情報で確認できるのでいいとして、


今回、沢村プロと同船したプラで感じたことをトーナメンター視点から書きましょうか
(´・ω・`)



まず第一に感じたことは、







トーナメントで勝つことと、釣りがうまいことは同義ではない








ということです。


たしかに、釣りがうまければトーナメントで勝つことももちろんあるだろうし、トーナメントで勝っている人間は釣りも当然うまいと思います。ただ、そういうことではなく逆です。【釣りがうまい人間がトーナメントで勝てる】のではなく【トーナメントで勝っているからといって釣りがうまいわけではない】ということです。

正直、これはいろんな人が言っているし、さして珍しいことでもないと思います。ただ、これに関しては百聞は一見に如かず。この言葉しか見当たらない・・・。魚に至るプロセスが全く異なる。

キャスティングがうまいとか、ばらさないとか、シーズナルパターンだとか、そういったことは正直、トーナメントに出るような人々は同程度の能力は持っている。そのうえで実力差が出てしまうのは、トーナメントで勝つことと、釣りがうまいことは同義ではないからだと強く感じました。

当然そういったプロセス以外にも、釣りが単にうまいだけでは身に付かない技術に関しても同様です。魚探を見ながら距離感を測り、フルキャストで水中の見えないストラクチャーにルアーを送り込むような技術は、到底ただの釣り上手には身に付きません。

日本のTOPトーナメンター、しかもベイトフィネスの酸いも甘いも知っている沢村幸弘プロ。今回は私にとって大変貴重な機会でした。




そして次に大切だと感じたのは、








自分だけの魚を探す重要性








です。




これは、トーナメントの話ですが当然ながらみんながやるような、そして見つけるような当たり前のシーズナルパターンでは勝てない。無論、トーナメントでなければ問題ない部分だともおもいます。90%の人間が【正解だ】っと考えるパターンは通常一番釣れるわけですが、皆が見つけるようなパターンではトーナメントで勝てない。



自分の得意な方法で自分だけの魚を探し出す。



これがトーナメントではとても大切です。もともとそういった意識はありましたが今回の沢村氏との同船によって強く感じました。












自分自身、何年も煮詰まっている感はあった。越えられない壁があるような感じを何年も引きずっていた。





この手のトーナメントで釣り勝つ方法などは雑誌等では一切語られない部分であり、今回の経験は、その状況を打開するのに十分な経験となりました。




沢村さん、本当にありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/21 21:58 ] 利根川 | TB(0) | CM(2)
裏の人
「自分だけの魚」

それができるのとできないのでは大きな差が出るのでしょうね・・・
それにはそれ相応の経験と自信も必要だろうと思いますが・・
[ 2011/11/21 22:37 ] [ 編集 ]
>裏の人さん



なんとか経験を積んで、そういう魚を見つけていきたいです・・・。
[ 2011/11/22 22:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター