うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

120429北浦詳細(ヘビキャロ)



さて、この前の北浦です。


北浦、初めて行きましたが水がきれいなんですね・・・。これには驚きました。まぁ、この日は特別水がきれいだったようですが。



今回、浚渫の釣りがメイン。



釣果はともかく、今後に役立てることを記載していこうと思います(あくまで自分用)



よい浚渫を見つける基本はやはりサイドイメージ(ストラクチャースキャン)ですね。

こいつで水中探査し、良い場所を見つける。まずこれが重要。エリア全体の魚の濃いエリアを探査することがまず出発点。浚渫でも掘り残し、掘れなかった硬い岩盤がある場所が釣れる。

あと、そんな一級エリアもサイドイメージがあれば見つかるわけで、うまい人ならだれてもやる。実際はその周りにある2級エリアも把握しておく必要があるのが最近の浚渫みたいです。

っで、ヘビキャロを使うわけですが、一体なぜヘビキャロなのか?

それは、ストラスチャースキャンで探査したエリアをさらに絞り込むためです。オダのようなピンスポットならばGPSマーキングで撃ち込めばいいわけですが浚渫ではそうもいかない。

探すぺき場所はスバリ硬い場所。これはなんとなくわかると思いますが、硬いだけではダメ。重要なのは【高低差】を探すこと。

ここでヘビキャロが生きてくる!ズルズルやって引っ掛かりを探し、さらにシンカーが転げ落ちていくような高低差のある場所を探し、そこを集中的に粘っていく。

ヘビキャロならば先端のルアーはノーシンカー状態。ヘビキャロはより効率良く探ることのできる食わせのテクニックなのですね
(; ・`д・´)




~その他~


・ロッドは感度重視
これはもう間違いない。トルク重視のテクナよりも感度重視のゴールデンウィングを使うべき。そもそも浚渫の釣りで強引にファイトする必要もないし、トルクは不必要。圧倒的な感度と軽さ、操作性が優先される。



・キャストは30mくらいまで
ロングキャストする必要はない。ボートで移動すればいい話。ロングキャストはミスフッキングにもつながるし第一、ノー感じにもなる。重たいシンカーを使うのは、あくまでボトムを感じ取るだけの意味であって、遠くへ投げるためではない。



・タングステンシンカーを使う
これも絶対重要な要素。小さく、硬いタングステンを使用することで感度を引き上げる効果がある。ノー感じなヘビキャロは意味がない。また、根がかりの軽減もある。



・ラインは12~14ポンド
太いラインは感度を下げる。せいぜい14ポンドまで。場合によっては10ポンドでもいいと思った。









以上を考慮すると、私が現在ベストと考えるセッティングはこんな感じ。


ロッド:GWT 610CLP+J(BFS)
リール:KTF アルファス左
ライン:R-18 フロロリミテッド 12lb
ルアー:マルチカーリー・ベイトフィネスクロー1/2oz.キャロ(リーダー10ポンド70センチ)
フック:キロフック#1


※とにかく軽さを重視しました。ただ、あまりロッドが短いとズルズルやりにくいし投げにくい。したがってGWT 610CLP+J(BFS)を選択。通常であれば、MH程度のロッドを使用するのがキャロの王道ですが、個人的には重さが出て感度と操作性が鈍ってしまうので硬いロッドの選択肢はないです。そもそも、硬いロッドだと何かに引っ掛けて外すとかがやりにくい。まぁ、ロングキャストしたとき、フッキングができるように硬いロッドを使う理由もあるようですが、私はその分フックを多少細くすることでフッキングパワー不足を補う形にしました。オープンウォーターの釣りなのでフックが太い必要は全くないと考えました。

またロッドに関しては、新機種のGPの69CMLJやELT611CMLP+Jの選択肢もありますが、やはりゴールデンウィングに比べると感度不足が否めない・・・。GWT 610CMLJとかのスペックがあれば使いやすいと思う。




ストライクウィッチーズ アンドラの魔女 (カドカワコミックスAエース)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/05/01 13:02 ] テクニック関係 | TB(1) | CM(2)
(ヽ´ω`)まだ霞ヶ浦の浚渫が全盛期だった頃
師匠から『高低差の有る壁、そのショルダーに浮く魚』の釣りを教えて貰いました…

同じスポットを撃っていても
その壁のエッジを意識して引いてこないと全然釣れませんでした

エッジ~斜面を浮かせ過ぎずに釣る
分かってますが難しい…
[ 2012/05/01 22:17 ] [ 編集 ]
ヘビキャロって・・・
霞・北浦方面じゃ、今はどのタイプのキャロが多いんすか~?(-∀-。)

琵琶湖じゃ三つ又全盛みたいですけど、当方は未だに三つ又に馴染めない古い人間なんすよね~w

今でもいわゆる「サウスキャロライナ」式でやってしまいます(´ー`*)

霞・北浦は昔の「アメ玉リグwithギドバグ」のイメージが強いっす(笑)


浚渫の釣り、昔の琵琶湖下物全盛期を思い出します(-`ω´-)ウン


次はポール・アライアスよろしく、ジェ○ーワーム12インチでお願いしますw
[ 2012/05/01 22:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【120429北浦詳細(ヘビキャロ)】
さて、この前の北浦です。北浦、初めて行きましたが水がきれいなんですね・・・。これには驚きました。まぁ、この日は特別水がきれいだったようですが。今回、浚渫の釣りがメイン。釣果はともかく、今後に役立てることを記載していこうと思います(あくまで自分用)よい浚...
[2012/05/02 01:25] まとめwoネタ速neo
スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター