うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

富山に行って来ました(ヽ´ω`)


15日から、能登に行ってました。

本日、帰宅。(ヽ'ω`)



楽しいはずの旅行なのですが、15日行く時から体の異変があり、これは風邪引いたと思いましたが強行。そして、案の定16日昼頃から喉に強烈な痛みが…。これは風邪→体力低下→無理をする→喉の痛み→高熱の俺の無双パターン。


これは間違いない【扁桃腺炎】だ。
(;・`д・́)...







扁桃炎(へんとうえん)は扁桃腺上の常在菌が活動して炎症を起こす病気。扁桃腺炎ともいわれる。活動する菌は溶血性連鎖球菌が多く、ほかには黄色ブドウ球菌、肺炎双球菌などが確認されている。一度感染すると菌が完全になくなることはなく、体力が低下した際などに再発する。通常は抗生物質投与で治癒する。再発頻度が多い(年に3-4回)場合は扁桃摘出術をすすめられる。扁桃摘出術は全身麻酔を施し、術後1週間程度で退院する。


年一回くらいでこいつは俺にやってくる。とにかくこいつにかかったらどうにもできない。医者で抗生物質をもらわないかぎり、39℃前後の高熱がひたすら続き、まず改善に向かわないという私にとって恐怖の病なのです…。


結局、17日昼医者に行って薬をもらい服用。ちなみに現在も改善はなく、薬が効いている時だけ楽になっている状態。


もう扁桃腺、取ろうかな… (>'A`)>






さて、高熱がでる前、どうせこの後は何もできないだろうと更に無理してわずかですが釣りしました。


少しの時間でもちゃんと答えてくれるのが能登の凄いところ。


家族みんなでファミリーフィッシングだったのですが75cmのシーバスを頭にシーバスを3本。キジハタを3本。すべてオーシャンドミネーターの40gでしとめました。



この場所は狼煙漁港という能登の先端。能登の釣りは本当に釣り場として未開拓なフィールドなので、皆さん行ってみるのもいいかも・・・。だって、ジグ投げてる人とかルアー投げてる人とかほぼいないですからね・・・。エギは投げてる人とかいるんですけど、目の前にナブラがたってもみな無視(釣り方を知らない?)するようなフィールドですから。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/08/19 17:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター