うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

120908利根川詳細

さて、前日プラ



最近、前日プラは避けているのですが、今回はあまりにつれてないので入りました。



昨日の状況から、朝一と流れがぶち当たる場所を重点的に探る。


っが、ノンキーばかり・・・。しかも、そろいもそろって27~29cm。







釣り方はRC2.5とセンコーのテキサス。最近は食わせのルアーで全く釣れていなかったので高速のリアクションを重要視しました。ただ、思い返せば、この日は結構つれていたみたい。いつも通りの6.5カットテイルふわふわシェイクでもよかったかもと反省。リアクションに走ったことが、ノンキーばかりになった要因のひとつかもしれない。


とにかく、どこに行っても本流筋はノンキーはやたらつれました。






そうこうしているうちに時間が無くなってきた。プラ終了は12:00どうする・・・?



ここからは半ばヤケクソです。本流筋は上も下も私はまったくバスを追えない、ダメ。ならば、べつの水域を探るしか方法がない。

これは個人的な考えですが、利根川は【利根川本流】【長門川】【ネコナ川】【黒部川】この4つの水域は別のレイクに等しいと考えています。だから水が違う、活性も違えば釣り方もガラリとかわると思っています。


今回は、ネコナ川を入ってみました。理由としては大きいバスはこの時期、バックウォーター目指して川をどんどん登っていくということ、ここの最近雨が少ないので濁り等の影響は少ないだろうということです。

中途半端なことしても無駄だと思ったので、バスボートで登れるだけ登って行きました。



そしたら釣れたんですよ・・・嘘みたいに・・・



ものの1時間半で10本1000g~400gくらいが混じって釣れました。釣り方は何でもよかったのですが、ジグヘッドのマキマキとスプリットショットリグに反応がいいなと感じました。












日中でこの釣果。あー、もうこれやるしかないなー。4000gくらいは狙える。とにかく、根木名川は魚の活性が全く違うしwwwww


っと考えながらタイムアップとなりました。



思えばこの時、ボラがちゃんとシャローで上ずっていたこと、水の上下動が激しい日だったこともよかった要因のようでした。この時までは全く気が付きませんでしたけど。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/16 22:00 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター