うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

ミンコタ フォルトレックスのフットペダルスイッチ



ミンコタのフォルトレックス。ダンパー付きでガタが起こりにくいマウント、曲がらないシャフト、折れないペラ・・・。

利根川ではすこぶる評判が高いエレキです。

ですが、このフォルトレックス

フットスイッチが踏みにくい


っと感じている方がいるのではないでしょうか??




実は私もそう感じていました。買ったときからそうだったので「まぁ、そういうもんか・・・」くらいにしか思っていなかった。だが、そんな話をシモさんのところですると、


あー、スイッチがずれてるのかもしれませんね


っと言われた・・・。


なんと、調整すればすぐ直るみたい。


フォルトレックスのスイッチは、モーターガイドのツアーエディションのようにカチカチするスイッチではありません。上下に磁石があり、それが反応することによってエレキのスイッチが入る仕組みになっています。

んで、調整するのはココ。


ここの2本のコードを持ってきゅっきゅっと押して持ち上げるか、楊枝のようなものを使って押し上げてあげる。


この真ん中の黒い棒がそれです。これが上下する。


この棒が下がっているとスイッチが入りにくくなるみたいです。長く使っていたり、荒れた湖面を走るとずれてくるみたいです。そうなってくると、スイッチが入りにくくなる。この黒い棒が固定されていないのでずれてくるらしい・・・。なんだよ、固定しておけよっと思いましたが、どうやらスイッチの踏み心地を調整するために固定していないらしい。棒が上方にあると軽くスイッチを踏むとエレキが動き、下にあると強く踏み込んだときにエレキが動くようにしているらしい。

こういう大切なことは、メーカーが書いとけ

って思いましたが、まぁしょうがないか・・・。


最後にずれないようにビニールテープで巻いときました。




スイッチ周りで注意することがもう一つ。

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ…この上のスイッチカバー、

折れます


何を言ってるのか わからねーと思うが「このスイッチカバーは弱い」。


根元が折れましたwwww




寒い時期にこのカバーを外そうとすると、この部分が折れる。折れると走行中にすっ飛んで行くwwww
fc2blog_20121210160845175_20121210165231.jpg


さすがmade in USA こういう部分は期待を裏切らない。ミンコタはこういうこまかなプラスチックパーツでの不具合が意外に多い・・・。そして、パーツがいちいち高いwもちろんトラブルはミンコタにかかわらずモーターガイドでもあるわけで・・・。前はモーターガイドのツアーエディションTR82Vを使ってましたが、シャフト曲げたり、ワイヤー外れたりスイッチがよく壊れたり、ペラが割れたり・・・。でもまぁモーターガイドのほうが細かなマイナーチェンジが多い気もします。ホントエレキに関しては一長一短ですよね

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/12/10 14:46 ] タックル関係 | TB(0) | CM(2)
設計思想の違いすね。
メイドインジャパンは細かいとこまでやらないとあーだこーだ・・w
[ 2012/12/11 14:28 ] [ 編集 ]
Re:
細かいこと気にせず、面白いものが生まれるのはやっぱりアメリカなんだなーって思います
(´・ω・`)

[ 2012/12/11 14:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター