うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

121207利根川詳細



さて、利根川です。


この日は魚探掛けと船の細かな調整がメイン。


船はグリスさしたり、エレキ周りのボルトの増し締め。あと、魚探のデータ整理。フロントがHDS7、リアがHDS10のセッティングですが、実は自宅にローランスX27が余っており、それをどう取り付けるかも悩んだりしていました。

その後、利根川に浮きました

っが、下流のスロープが使えない等のトラブルがあり、船を出したのは9:00すぎてた・・・。


とりあえず自分でも未開拓だった下流エリアの魚探掛け。魚探の進化は目を見張るものがありますな。今の魚探を駆使すれば、釣れる場所はほぼわかるといってもいい…っと言うのは言い過ぎかもしれませんが、逆に【9割の釣れないエリア】を探すことはできます。だが、その魚探の『キモ』はほとんど語られることはありません。雑誌を見ていても正直、たいしたことは書かれていません。




まぁ、『魚探掛けのテクニック』は自分もトッププロに教えてもらったテクニックなのでココでは書きませんけどね(アヘ顔


とまぁ、魚探をかけつつ下流を開拓。なかなか使えそうな場所を10カ所くらいは見つけた気がします。活躍するかは来年春以降のお楽しみ。



6時間くらい魚探掛けして日も陰ってきたのでちょこっと釣りすることに。






そしたら、最初のテトラであっさりキャッチ。メタルソニック1/4ozのシャクリの釣り。900gくらいです。この釣りは冬のライトリグやシャッドの釣りよりも簡単です。シャクって落としてを繰り返す・・・。キャストはショートキャストで行い、なるべく跳ね上げるような感じで釣る。バイトはフォール中に起こるのですが、着底後→跳ね上げを繰り返す関係で、跳ね上げのときに枝を引っ掛けたような状態がたいていバイトなので楽です。シンプルな動作なので、ルアーを間違わなければ誰でも簡単に釣れますね。シャッドはフッキングやファイト、ボトムをかわしたりは何かと難しかったりしますしね。

一方で冬場のテトラのジャークベイトも結構釣れるのが利根川。ただ、ジャークベイトを通せるようなテトラ帯が少ないんで他より出番は減りますがシャッドとメタル、ジャークベイト・・・これさえあればとりあえず冬の釣りは事足りると思ってるくらい、実はジャークベイトも使います。あとは難しいけどライトリグ系ですかね?ライトリグは地に足付けてやりきれるおかっぱりだとよいのですが、ボート上でのライトリグだとどうしても雑になってしまい結果釣れなくなることの方が多いのであんまりやらないですね、私は。少しでも雑になると冬のライトリグは釣れない気がする。





ちなみにストマック調査では、魚を食ってました。この時期はエビ食いはほとんどおらず、またゴリ食ってるバスも皆無。ほとんどがモツゴやタナゴなんかを捕食してます。一説にはゴリやエビ系は岩陰に隠れて冬眠すると聞きましたが…。よくわかりませんが、とにかく【泳ぐ魚】をよく食っています。結果的にワーム系よりもシャッドやメタルが効きやすいのかもしれません。エビゴリ系が食われなくなるタイミングとシャッドの時期の始まりはかぶる。私は今のところ、そう結論づけています。



さて、次の日曜は身内の試合です。何やろうかなー?




~メインタックル~


ロッド:TF-GP 66CMLJ
リール:KTF Revo-Assault- tunned Fate Testarossa
ライン:R-18 フロロリミテッド 14lb
ルアー:メタルソニック1/4oz
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/12/11 14:42 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター