うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

NEWテクナPMXを解き明かすその5(TPMX62SULJ)

tpmx_20130130_20130326113007.jpg



さて、おまたせしました!スピニングが入荷してきたのでまずは個人的オススメスピニングの一本を書きましょう!




TPMX62SULJ(平均重量82g)

ライトリグを極める。テクナPMXのフィネスバーサタイル。

ウルトラライトアクションのロッドとして求められるライトリグへの適応能力は、歴代フェンウィックロッドの中でもトップクラス。しなやかさ、繊細さ、感度、そしてトルク。フィネスでビッグバスを確実に手にするための全てが、このロッドには与えられています。ネコリグ、ダウンショットリグ、ノーシンカーリグ、ジグヘッドリグと小型ワームの組み合わせではディープ、シャローを問わず、ベストマッチ。対スモールマウスバス、対ラージマウスバスともに出番の多いロッドとなるでしょう。

繊細で軽いロッドにしなやかさとトルクを盛り込むことは、ロッド作りにおいて難問の一つ。Powerluxとアラミドヴェールが融合したPower Matrix Designによって作り上げられたこのロッドは、その難問に対するフェンウィックからの解答と言ってよいでしょう。




現PMXラインナップでもっともキレのあるスピニング



個人的オススメをするスピニングの1本はこの、TPMX62SULJです。実は現行スピニング4機種は、テーパーや長さ、フィーリングが大きく異なる機種で構成されています。その中でももっとも【軽く】【キレる】ロッドがコレ。

テーパー自体はTAV-GP62SULJやS-TAV63SULJに近しく、上の説明にある通りワームを操作するうえでバーサタイルなテーパーとなっています。ただ、これらのロッドに比べ比較にならないほどシャープになっており、繊細さや感度も比較にならないレベルで向上しています。

これを支えているのは、何といっても今年からフェンウィックスピニングに組まれたニューガイド、K・Rガイドたちの凄さでしょう。

K・Rガイド・・・富士が提唱した新しいスピニングのガイドの形。そのコンセプトはHPを見てもらうとして、何よりもまず、他社製品でもいい!同じブランクスに乗せ換えてみてもいい!ぜひともK・Rガイドの凄さを体感してもらいたい。

この圧倒的なキャストフィールの向上は、もう誰が一振りしてもわかるレベルだと思います。キャスト時にロッドがスムーズにベントカーブを描き、そしてスムーズかつシンプルに復元しルアーを放つ感覚は、いままでのスピニングガイドシステムがなんだったのか?と疑うレベルでもある。とにかくイメージ通りにルアーが飛んでいくフィーリングをぜひとも体感していただきたい。

このK・Rガイドコンセプトは、アメリカで生まれたベイトロッドにおけるマイクロガイドに並ぶほどの激的な進化でしょう。

その上でPMXはK・Rガイドを繊細なライトリグ用に独自にアレンジを加えています。バスロッドにもっとも重要な『正確なキャストフィール』や『操作感』を加えてあり、飛距離だけ重視しているわけではないセッテイング。もともと繊細なロッドほど抜きんでて評価の高いフェンウィックが様々な技術進化によってさらなる高みへと昇華されたといえるでしょう。

fc2_2013-02-16_21-18-23-185.jpg




そのガイドセッティングに加え、PMXブランクスの特性がテクナGPではなしえなかった軽さとキレを生み出し、まさに万能の、フェンウィック史上最高のライトリグロッドに仕上がっています(個人的に)。ちなみに軽さとトルクで定評のあるスーパーテクナ素材ですが、S-TAV63SULJはあえて少しダルに作っている関係で、同じようなテーパーでもPMXほどのキレは出していません。ゆえに、テクナ史上、このようなキレキレのULスピニングはかつてないスペックとなっているのです。無論、キレキレなスピニングを作るだけならゴールデンウィングの素材にこだわるべきですが、この軽さとキレに、溢れるトルクとみなぎるパワーを融合させていることこそ、このロッドの戦闘力の高さの本質。ばれにくさとテクナならではのラインブレイクの少なさ、魚への追従性はそのままに、【軽さ】と【キレ】を引き出したこのロッドは史上最強のスピニングといっても過言ではないでしょう。
※S-TAV61SLJが史上最高にシャープかつ繊細なシェイキングロッドだが比較は今回は割愛



どうしても最近、ライトリグはベイトフィネスのベイトロッドに目が行きがちですが、これら新機種のスピニングも実は凄まじい進化を遂げています。極めて細いライン、糸ふけをあえて出したい、極細PEを使いたいときなど、スピニングの優位性を際立たせたいシチュエーションはまだまだ存在するのは事実。また、慣れているのでライトリグはスピニングでやりたいという人も多いと思います。(利根川人間の私はあんまりありませんがw




野尻桧原のスモールレイクから関東リザーバー、霞水系・・・あらゆるシーンで活躍する一本です。この1本は、持っていて損はさせない自信があります。






PMX-002.jpg







【3M Powerluxとは】
ロッドの材料であるカーボン繊維をプリプレグと呼ばれるシート状にする際に使われるレジン(接着剤)に、「ナノサイズ新型球体シリカ粒子」を使用することで、繊維の隙間に微細な粒子が入り込み高密度なマトリックスを形成。こうしてできた強固なグラファイト素材は、驚異的なパワーと耐久性に加え、より軽量な高感度ロッドを作ることが可能となります。




3M Powerlux Composites

3M Matrix Resin Technology


TQIokv41P-liFGen5hMDoxOmFkO7UOTK.jpg


電子顕微鏡拡大図
3M-PowerLux-300X220-ca27afd6-83ae-4da6-8635-3779dd374013-0-300x220.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/05/31 15:20 ] タックル関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター