うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

1306212223桧原湖

さて、桧原湖に行ってきたわけですが。









最近購入したGOPROでの撮影・・・早稲沢沖の水中動画撮影、バスボートの滑走シーン、ステルスペッパーのバイトシーン、レジェンドリーチ・スーパーフィネスクローラーのアクション動画、コライダー(仮のアクション動画、などをやってきました。まだ、内容を確認していないのでいい絵が撮れているかは不明・・・。

慣れてきたら、いい絵もとれるんじゃないかなぁと思います。今回はフィールドでの初撮影だったので勉強。


その他、写真撮りなど。


fc2_2013-06-24_21-28-53-300_20130624214123.jpg
※日差しがきつすぎて、サンバンデッドがないとホントきつい





あとは研修的なことです。S-TAV61SLJを使用したネコリグの釣り、スーパーフィネスクローラーを使用した釣りを勉強すること。一日15本くらい釣ったのかなぁ?





スモールのネコリグの釣りはいわばスモールの最先端の釣り。たとえば、キャロやノーシンカーの釣りはもちろんキモもあるものの、先端のルアーさえ間違わなければ総じて釣れる。だが、ネコリグはそうもいかない。釣り人の技量で3倍は差が出る釣りだと思う。また、放置・ズル引き・リフトフォール・・・ウィードの中で焦らしたり、泳がせても使える。これら多彩な動かし方も演出でき、またそれに応じてバイトの出方が劇的に変わる!

極めてテクニカルな釣りであり、かなりの状況にも対応できる懐の深さがある。釣り方としては相当に面白い釣りだと思う。





またこの釣りだと、微細なバイトがしっかりとれるメリットがある。キャロでは実は何も感じずに離してしまっているようなバイトも捉えることができるっ!まぁキャロは違和感を感じさせないことでバイトを深くする意味があるが、気がついていないことも実は多々あるらしい?たしかに、『プッ』とか『ツッ』といったバイトは実はかなりあり、そういう奴に限ってでかい。『プッ』とバイトをとらえてバシッとあわせる感覚はカワハギ釣りに通じるものがある。カワハギも違和感なく食い込ませるというよりも、積極的に掛けていく釣りですし非常に似ている。

昨年も桧原湖で勉強したものの昨年は全くダメ…。今年になってようやく多少形になったと思う。

fc2_2013-06-24_21-28-21-008_20130624214122.jpg



この釣りには限定品を除く現在フェンウィック史上もっとも感度の良いスピニング、S-TAV61SLJである。ソリッドティップ系は、ティップが操作するアクションを助けてくれるし食い込みの部分ではチューブラーの比ではない。しかし、感度は鈍る。一長一短だが、TOP50の人々がネコリグでは好んでこのチューブラーのS-TAV61SLJを選ぶ理由としては、とにかく微細なバイトを捉えたいためでもある。ちなみに、限定品KTFよりスーテクのほうが、トルク感は圧倒的。非力でも、魚が小さいとか技術力でカバーできる場合はKTF。魚がでかい、そしてラージも視野に入れたいとなるとスーテクだと思う。

このS-TAV61SLJは本当に感度がいい。月並みな表現になるが、感度が桁違いに良い。

たとえるなら・・・ネコリグは強く引っ張るとボディ全体がバイブレーションするのはわかると思うが、華奢なスーパーフィネスクローラーの微細なバイブレーションでも水深8mレンジで感じることができる。当然、ウィードに引っかかって外して、落とす作業をしたりは小さなスモール用ワームでも意図的にできる。

スモール慣れしていない私レベルでもそう感じた。慣れてくると、もっと深いレンジと小さなワームでもできるようになるらしいが、私にはまだ無理です。





~メインタックル~


ロッド:S-TAV61SLJ
リール:07ステラ2500S
ライン:サンライン FCスナイパー2.5lb
ルアー:スーパーフィネスクローラーのネコ(1/42oz)













最後、2本だけキャリラバ(3/8oz)+ベイトフィネスクローでも釣りましたよん



関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/06/24 22:04 ] 釣りいろいろ | TB(0) | CM(5)
初めまして!
最近うなぎいぬさんのこのブログを見つけまして毎日見させていただいている者です(^o^)
質問なんですがスワンプクローラーなどのちょっと大きめなワームでのネコリグはどのロッドを使われていますか?
[ 2013/06/25 19:55 ] [ 編集 ]
Re:
>初めまして!
>最近うなぎいぬさんのこのブログを見つけまして毎日見させていただいている者です(^o^)
>質問なんですがスワンプクローラーなどのちょっと大きめなワームでのネコリグはどのロッドを使われていますか?


返信遅れました…(ヽ'ω`)

スワンプのネコリグは、もう100%ベイトフィネスの領域になってしまいました…。

理由としては、このサイズのワームになるとベイトフィネスで全くストレスがないことと、ベイトフィネスでやったほうがシェイクなどの操作性がスピニングに比べて圧倒的に高いためです。これに関しては、好みもあるので一概には言えませんが、沢村プロも同じように答えるでしょう。リールの性能に左右されるのでまずリールありきではあります。

使うロッドとしては、どういう場所で使うかにもよりますが、GWT63CLJやS-TAV63CLJをメインで使用します。カバー周りになると64CLP+の出番ですね。

水深が5m以上になると、使うラインも3ポンド程度と細くなるのでスピニングで私は行います。※4ポンドまでならベイトフィネスでやります。そのほうがメリットが高いので。

その場合、STAV61SLJでやってしまいます。もう少しパワーを上げて、TPMX62SLJでもかなり良いと思います。他にはGWT62SLP+、GP62SL、IHHS62SLJが向いているテーパーになると思います。

ネコリグは操作性を重視したほうが良いことが多いので、できれはティップまで硬いロッドが結果的には良いとおもいます!







[ 2013/06/27 12:44 ] [ 編集 ]
返信ありがとうございます!
すいません用途が書いてませんでした(>_<)
私のネコリグを使う場面はオープンのハンプやブレイクの魚を釣る釣りです。
ベイトでのメリットとはなんですか?
[ 2013/06/27 22:53 ] [ 編集 ]
Re:
>返信ありがとうございます!
>すいません用途が書いてませんでした(>_<)
>私のネコリグを使う場面はオープンのハンプやブレイクの魚を釣る釣りです。
>ベイトでのメリットとはなんですか?



まず単純に、ベイトタックルはスピニングに比べタックル全体が軽くなるためですね。軽いタックルは高い操作性を生み出します!

加えて、手のひらに最も重い【リール】というものがおさまる形になるので、バランスがよく、シェイクした時のフィーリングが上がります。

また、ガイドとの接点が多いため、これまたスピニングより感度が上がるかたちになります。

後は単純に飛距離ですね。優れたベイトフィネスリールはスピニングに比べて圧倒的に飛びます。(フロロの場合)沢村プロもノーシンカーをより飛ばしたいためにベイトフィネスを利用しています。

結果的に、操作性と感度、飛距離がスピニングの比ではないのでベイトフィネスを選んで使っています。



ハンプのちょっとした引っ掛かりにネコリグを延々シェイクしたり、ブレイクにそって落としたりはベイトフィネスのほうが有利です。

しかしこれらは沢村式のいわば世界最先端のベイトフィネス理論です。まだまだ一般レベルで受け入れられているとは到底言い難いものではあります。さらにこれらを行えるリールはまだ少なく、4ポンドラインを使うとものによってはスプールの糸がみが起きてしまうことも多いです。

KTFアルファス、KTFPXスーパーフィネス、KTFアルデバランBFSXG、T3エア、あとはチューニングしたアルデバランやアルデバランBFSXG等ですと4ポンドラインなどの極めてフィネスな領域まで使っていけるリールですね。
( ・ิω・ิ)

ロッドに関しても、オープンウォーターの快適に使えるベイトフィネスロッドは他社ではまだ無いといっても良いと思います。

[ 2013/06/28 09:03 ] [ 編集 ]
なるほど!
分かりやすい説明ありがとうございますm(__)m
今までの私ですとベイトフィネスは自分の釣りだといらないと思っていましたがとても興味を抱きました!少し自分でも現在のベイトフィネスについて勉強してみます!
また機会がありましたらよろしくお願いいたします!
[ 2013/06/28 19:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター