うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

140406利根川詳細

さて、試合当日。





木曜の雨で一変した利根川。とにかく厳しいことは予想されました。とりあえず一匹一匹数を重ねていくことを重視しました。

プランとしてはまずは下流のクリークがらみ、そしてその後テトラ。どちらも水が良い場所を選んでいく。

アシがらみのクリークは本流の濁りの影響を受けないばかりでなく、降雨によってアシからしみだした水は濁りがなく、かえって水が澄んでくるのがアシがらみのクリークだったりします。場所によってはサイトもできる。




最弱のバスボートの私は最後尾で利根川を下っていくものの・・・ファーストエリアは先行者ありで挫折orz

いろいろ考えましたが、黒部の最下流から茨城県側に伸びるクリークに入るため黒部川下流の門へ向かう。

あの下流の門付近も水がよく、当初はスピナーベイトのプランでしたが朝はすごく寒かったので何気なくシャッドを投げるとすぐに食ってきたwwww


っが、ばらす


シャッドはSR5。ネット取りに行ったら変なテンション掛かって外れた。しかたないので気を取り直して狙うものの、ノーバイト・・・。この魚が気になり黒部に行くプランを変更。下流のクリークをランガンしてみるものの2時間何も起きない。


しかたない。とりあえずヤケクソで黒部川へ




黒部川の上流~中流までは雨の濁りで水が悪いが、下流は水が良かった。結局、やりたかったクリークは最奥の部分でネストの魚に翻弄されて終了。こういう奥まった場所ではかなりネストが張っている気配がありました。

ここまで下ってくると、かなり水がいい。この水の良さはかなり気になるので、さらに下って岩がらみを攻めるとバイト!




マルチスティック3.5のネコリグ1.4gで仕留めたのは1300gフィッシュ。GWT60CLJ(KTF)とKTFアルファスフィネスの最強コンビ。バイトを得るにはこれが一番いい。細かな操作と正確なキャスト性能はスピニングの比ではない。極めて非力なので、でかいのが来るとヒヤヒヤしますけど。昨年、これででかいのをのされてばらしている。今回は巻かれそうな鉄杭もあったものの、無事キャッチすることができました。マルチスティックはかなり硬めのワームなのでシェイクした時の波動がボディサイズの割に大きく、これが効く時がありますね。



その後も何か所か岩メインで攻めるものの、一回ワームを持っていかれて終了。マルチスティック3.5のネコで掛からないようならたぶん、これもネストの魚だと思います。



時間も迫ってきたので黒部を後に。


その後、クリーク最奥メインで攻めますが、ここでもネストの魚にワームしゃぶられて終了。とにかくバイトは多いものの、掛からなかったなぁ……


最後にテトラやりましたけど無反応。






~メインタックル~


ロッド:GWT60CLJ
リール:KTF アルファスフィネス
ライン:R-18 フロロリミテッド 6lb
ルアー:ゲーリー マルチスティック3.5ネコリグ(1.4g)



関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/04/20 21:50 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター