うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

14051516利根川詳細

さて、プラから振り返ります。
┌('ω'┐)┐





プラの木金は大潮。この5月中旬の満月大潮はバスの大規模スポーニングの最後のタイミングとなると私は考えています。これから後の時期は、アフター回復のバスが増えてきて、そっちを狙ったほうがよくなってくる。先週の日曜、53pickup!でWBSのかたも木金あたりはさしてきてて良いだろうと言っていましたね。

実際、木金のタイミングはメス・オスバスともに一気にシャローにさしてきており、かなりの数のバスを目視することができました。木曜よかったのは下流のクリークと最下流のワンド状になってて枝や岩がごろごろしているところ。
※いつもの水門

ネストをはるような近くにあるブッシュやシェード絡みの場所にバスがものすごい群れている。木曜は下流のクリークでとにかく釣れた・・・。雨パワーもあったと思いますがプラにならない。



フロッグ釣れまくり



ウェイブモーションのネコ。ウェイブモーションのネコリグはホント釣れますね…。

先週は感じなかったのですが、徐々にアフター回復のバスも増えてきている。





しかしまぁ、このバスの数・・・


これはサイトはあり得るなと思いました。ペアリングしてイチャイチャしてるバスは減るだろうと予想できましたが、こいつらが急にシャローからいなくなるわけではない。結果的にはサイトで優勝者が出たわけですが・・・。

っで、私もプラではサイトで2本。オスとメスでうろうろしている状態のバスを仕留めた。回遊ルートにワームを置いておいて拾いにこさせた感じです。ゲーリーマルチスティック3.5のネコリグ。これがキロ前後。




場所は例年通りな横利根逆ワンド。久しぶりにあんな数のバスを目視しました。

じっとしてれば、いい場所はわらわら湧いてくる。




っというわけで考えたプランは、下流のクリークをじっくりやる。横利根逆ワンドはバッティング多いからパス。ブッシュについている、上を見ているアフター回復バスをフロッグで狙い、要所要所はアフターの魚をゆっくり釣っていく。ルアーはジグヘッドワッキー、スプリットショット、ネコリグ。ブラインドネストもどうしても入る時期なので、ルアーは小さくが肝かなと。

とにかく今回は、1m以内のシャロー以外あり得ないと考えました。











~メインタックル~


ロッド:S-TAV 63CLJ
リール:KTF アルファスフィネス
ライン:R-18 フロロリミテッド 6lb
ルアー:ゲーリー マルチスティック3.5ネコリグ(1.4g)


ロッド:S-TAV 610CLP+J
リール:KTF レボ
ライン:R-18 フロロリミテッド 8lb
ルアー:ゲーリー ウェイブモーションネコリグ(1.8g)


ロッド:TF-GP 66CMJ
リール:スコーピオン1001
ライン:PE6号
ルアー:クリッタータックル・アーマーガエル


ロッド:S-TAV 63SLJ
リール:レアニウム2500S
ライン:R-18 フロロリミテッド 5lb
ルアー:ZOOMカーリーテイルのスプリットショット


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/05/20 07:34 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター