うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

140518TBC第二戦詳細

さて、TBC第二戦です。






とりあえずプランとしては、




【クリーク】



ココを攻略するということ。

プリの魚が目指すのがクリーク。もちろん、ネストを張るのもクリーク。そして、なんやかんや居心地がよいので、アフターのバスもクリークにしばらく留まっている。この時期、クリーク攻略は欠かせない。

もちろん、本流スジのちょっとしたところにもネストは張りますし、特にテトラ帯はスポーニングではとても大切なエリアとなる。逆に言うと、クリークはプレッシャーも高いし、一艇入ってしまうと入れない程度の規模も多い。

それでも今回はクリークかなと思いました。なにせ魚のストック量がハンパ無い。前プラでもでかいやつが何本も見えていたし、キャッチもできた。

ちなみに、黒部もプラで行きました。黒部は魚はキャッチできる。サイズもよかった。ですが、あまりにもプレッシャーが高すぎる・・・。おかっぱりがとにかく多く、これは本戦でエリアに組み込むのは危険かな?と思い今回は切り捨てました。
※試合では何本かキャッチした人もいたようです

とにかくクリークをどう攻略するかを考えました。


刻々と、毎週変化する魚の状態・・・。アフター回復のバスが少しづつ増えてきているなと感じたものの、なぜかドアフターの釣りはまったく効果がない。いわゆる【止めておいて、バスに拾わせる】ような釣りがまったく効果がなかった。

朝、活性高まったアフターの魚がシャローで口を使う展開はあるものの、昼間の【止める釣り】は今回はないなと思いました。

昼間はブラインドネストやるか、プリの魚を釣るか、どちらかかな?と。


っというわけで、朝はシャローのブッシュにつく魚を、フロッグ【アーマーガエル】のスキッピングで拾い、日が上がってきたらブラインドネストはゲーリーマルチスティック3.5の1.4gネコとZOOMカーリーテイル。プリの魚はゲーリーウェイブモーションの1.8gネコで釣っていくプランを考えました。




で、開始直後最下流のクリークへ。結局、朝からピーカンの天気。『フロッグはないだろ・・・』っと思い、朝からネコリグを投げましたが、ノンキー1本、キーパーカツカツ1本・・・。これは・・・・・。

たぶん、入ったクリークが失敗だった。プラではアーマーガエルで大爆発したクリークだったが、ブラインドネストのバイトすらない。なんでだろ?前日ぬかれたのかなぁ?

しかたないので、別のクリークへ。ネコリグ投げるがやっぱり釣れない。う~ん、気晴らしにフロッグ投げてみるかとフロッグを投げ続けてみると、エレキでは入れない浅いブッシュにスキッピングするとバイト!怖かったのでちょっとシェイクして食い込ませ、フルフッキング!これは一番でかい1200gクラスだった。やってくれたよ、アーマーガエル!!


CIMG0039.jpg
※Photoby北総マリン



フロッグはありなのか…っと頑張って投げてみるもののその後、全くバイトなし。

何ヶ所か下流のクリークを丁寧にやってみる。っが、ノーバイト…。残念だったのは、プラでよかった場所にヘラ師が入ってしまっていたことですかね。
┌('ω'┐)┐ウオア



当初入る予定のなかった横利根逆ワンドへ。

いい場所で、超細かく丁寧にやっていくと、何回かバイトがあるもののワームしか取られない。それでも頑張ってスプリットショットを投げているとようやくヒット!

粘ると釣れるもんだなぁと考え、1時間ねばりましたがこれまた後が続かない。



仕方ない。濁りが抜けたであろう川でもやってみるかといってみると、ゲーリーマルチスティック3.5でノンキー三連発!!もうアカン、出ようと思ったタイミングでキーパーカツカツがヒット。


ここでも粘るが、その後はノンキーのみ。



あとは戻りながらのよく釣れる杭をランガンで最後の魚をゲーリーウェイブモーションのフォール1発でキャッチしました。



そして終了。












で、結果は6位。



はっきりとしたパターンを掴めず、一匹ずつ拾っていった結果。



次回はアーマーガエルで勝つよ(本気






~メインタックル~


ロッド:S-TAV 63CLJ
リール:KTF アルファスフィネス
ライン:R-18 フロロリミテッド 6lb
ルアー:ゲーリー マルチスティック3.5ネコリグ(1.4g)


ロッド:S-TAV 610CLP+J
リール:KTF レボ
ライン:R-18 フロロリミテッド 8lb
ルアー:ゲーリー ウェイブモーションネコリグ(1.8g)


ロッド:TF-GP 66CMJ
リール:スコーピオン1001
ライン:PE6号
ルアー:クリッタータックル・アーマーガエル


ロッド:S-TAV 63SLJ
リール:レアニウム2500S
ライン:R-18 フロロリミテッド 5lb
ルアー:ZOOMカーリーテイルのスプリットショット



関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/05/23 19:06 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター