うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

150405利根川詳細

20150405211856fc0.jpg


さて、試合当日利根川ですが。


この日は天気は雨。前日も日が出ておらず、曇りの天候。

私のパターンはというと、根木名川上流部にいるバスを狙うというもの。『春は川からやってくる』というセオリーのもとに狙いました。(乂'ω')

ただ、川は春の雨一つで良くも悪くも激変する・・・この時期の根木名は変化が激しいイメージは持っていました。しかし雨で濁っても3日後には回復していたり、暖かな雨だと活性を上げたり、とにかくややこしい。

今回は曇っていたものの、雨による濁りはなかったので気にせず根木名に丸一日滞在。

メインエリアとしていた根木名の2本目の橋の橋脚周りをやってみますがノーバイト・・・かなりの時間をさきましたがバスには出会えませんでした。プラではあっさり3つ、上はキャリラバで1400gを取っていたのでイケると思いましたけど
(ヽ´ω`)

根木名の上流部は木曜に来た時に比べ、水温が2度位落ちていました。自分の考えの中では、水温が落ちても、周辺のバスがこの辺りに溜まるはずという考えを持っていましたが、本当に口を使わなかった。この時期の根木名川最上流部は水温が落ちると全く食わないんだなと大変勉強になりました。日もてらなかったので、水温が少しも上がらなかったのも良くなかったようです。もし晴れていたら昼の地合いでくったかも?しれない。いずれにしても、自分の釣りをバスに押しつけようとしてしまいました。反省。朝の時点で、バス探しの旅に出ればよかった
(:3 _ )=

悔しいことに蓋を開けてみると、根木名川はかなり釣れていた…なんと最上流部がダメだっただけで1本目の橋から河口までのエリアはかなり強力だったようです。最上流部に比べ水温が落ちていなかったことが要因かもしれません。釣り方としてはいつもどおりのライトリグか、ミノー等の巻きの釣りかと言った感じでしょうか。ほんの些細なことで釣果に天と地の差が生まれる春の試合…オソロシス。レギュラーのかたはワンエリアで丸一日費やし7バイト取ったというのだから驚きでした。

今回、俺が得るべき教訓は、『釣れない釣りに執着するな』という事だった。バス釣り、おもしろいなー。

201504070743011e1.png


~メインタックル~


ロッド:S-TAV 63SULJ
リール:レアニウム2500S
ライン:R-18 フロロリミテッド 5lb
ルアー:芭蕉ジグ2.3g(プロト)+ビバリング


ロッド:TPMX 65CMP+J
リール:TD-X Tuned秋山澪
ライン:R-18 バス 14lb
ルアー:キャリラバ1/2+シャッドシェイプ4インチ










関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/07 07:53 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター