うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

H-1GPX牛久沼

さて、H-1GPX牛久沼へ行ってきました。

KIMG1973.jpg


参加者は100名くらい!ボートがこれ以上ないためですが・・・。今最も熱いトーナメントの一つであるこのH-1グランプリ。




気合十分で望んだ今回・・・。



結果8位


13529112_1096699183722653_7784138603181776101_n.jpg




何とかがんばりました。(迫真


とにかく厳しかった今回の牛久沼戦。魚を持ち込んだのは15名程度・・・。地元の方に聞いてみると、水位があがっていたことでバスが最奥まで移動してしまっている・梅雨の晴れ間になってしまった、などが原因のようです。

KIMG1971.jpg


複数匹釣ったのは1名のみ・・・。


上位陣はさすがといった感じの戦略です。バスが奥に入っていたとしてもアシの奥は攻めきれないので、そのバスの通り道となる一級エリア、湖に張り出した木や濃いシェード、ボート桟橋などなど。アシの奥に入ってしまったバスたちが立ち寄り、それでいてアングラーが攻めやすい場所で多数のバイトが得られていたようです。

【多数のバイト】っというのは、アシの奥やその他の要因でバイトがあるもののキャッチまで至らないということです。実際多くの人がフッキングミスやバラシでミスをしていたようでした。

それにしても今回も牛久沼は沼海馬での釣果が目立ちました。H-1GPX牛久沼は初めての参加でしたがようやく【沼海馬であることの意味】を理解できました。海馬こそが牛久沼のシチュエーションでもっとも活躍するルアーフィールドなのだと体感しました。あれほどアシの奥などで使いやすいルアーはないですね・・・。大変勉強になりました。

優勝は沼海馬でたまやさんの桟橋・・・エレキ、必要ないじゃん・・・・。ですがどうやら攻め方にもキーがあるらしく、この桟橋、朝イチは釣れるのですがボートが出て行ってすぐは食わず、昼ごろに食いが立つそうです。また、ボートが戻ってくる時間帯には食わず、ボートの片づけが終わったころにまた食いが立つ・・・そんな感じのようです。いずれにしても一級スポット、狙い方やアプローチが食わせのキモのようですね。

KIMG1975.jpg




っで、私はというとアシのスペースのある場所に関してはプロップペッパーをひたすらゆっくり巻く!アシがやや濃いところではドラフトウェイカー、最奥や急深のアシ、その他ピンはハーフスピンの1/2oz.をフリッピンスティックで撃っていくというものでした。

結果、プロップペッパーでワンバイトワンフィッシュ。ベイトが以上に群れているエリアでした。ライブウェルでエビをはいていましたね。


ほかにはなーんにもありません。


KIMG1972.jpg



バス釣り、難しいですね・・・。




来週はTBC第三戦、5000g以上釣りたいですねぇ。





関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/06/27 21:44 ] 釣りいろいろ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター