うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

161002利根川TBC


天気:くもりのち晴れ
気温:最高27度/最低21度
水温:23℃前後
風:北3m/s



さて利根川です。


ここのところ大水が続けて起きている利根川。プラの感触から、流れの弱まる場所、反転流のドロ底シャローにはバスもベイトもたくさんいるなぁという印象がありました。ちょっとした反転流の場所にもバスはついており、まぁエリアは上から下まで釣れる感触をプラでは受けました。例年ブレイクでも食ってきますが、パワーを感じませんでしたね。ただ、濁りが入るとダメ、あとベイトっ気がないとバスも釣れない。


30〜35のマメが多いのですが、流れのタイミングやルアーのボリュームを上げると、たとえ同じ場所でもいいバスが食ってくる感触。

朝からドロ底シャロー中心に探る。残念ながらバズベイトやリビット、ドライブシャッド4.5、パワーグライドジグ等の強い釣りでモーニングバイトは取れず、キャッチしたのはなんと霞ヶ浦でおなじみのブルーキャット…バズベイトのバイトのフォローで入れたノーシンカーに食ってきました。途中まで2キロフィッシュきたかと思ったよ…。

そこからスローダウンに徹する。

ベイトフィネスジグファインやおなじみのフラッピンホグJr.スプリットショットでも釣れましたが…今回は何と言っても新製品のスティック(仮)3インチのネコリグ!

何投げてもバイトもない場所、他人が流したあと、全く関係なくバイトを量産。いや、このワーム本当に凄い釣れる。騙されたと思って使ってみてくださいw発売は来年ですが…

場所は反転流にあるブッシュやフラットのちょっとした岩系。特にシャローフラット、っと言ってもボートの腹を擦るくらい浅いフラットは最近よく釣れます。微妙にボトムが目視できないレンジになるのですが、バスにとってはもはやミドルレンジなんでしょうか?こんな浅いところのフラットにネコリグを投げてアクションさせてると嘘みたいに釣れてきます。

キーパーサイズを10本くらい釣ったあとでもうこれじゃダメだ!ってことで色々探る旅に出ましたが…残念ながら何も起こらず、終了30分前に朝の釣りをやったところ何故かサイズアップ。シャローフラットにある杭で3本釣って2本入れ替えて終了となりました。


結果ダメダメな13位…やり続けていたら、ウエイトはもう少し伸ばせたと思いますが、これは結果的にですね。攻めなければ、やはり勝利はなかったと思うので。








勝ったのはこちら、竹内プロ!

もはやTBCの開催時期ではこれだけ投げてれば良いのかな??ジグとフロッグを駆使し勝利。


年間優勝は、伊藤巧プロ!おめでとうございます!今年も負けたよ…。






私は年間3位で終了となりました。前回大コケしたものの、よく踏みとどまったと自分でも思います。

TBC参戦10年目を迎えました。

今年も多くの発見があったなぁ。






~メインタックル~


ロッド:S-TAV 63CLJ
リール:KTF アルファスフィネス
ライン:R-18 フロロリミテッド 8
lb
ルアー:スティック(仮)の1.4gネコリグ

ロッド:GW 68CMLP+J
リール:KTF Revo-Assault- tunned Fate Testarossa
ライン:R-18 フロロリミテッド 14lb
ルアー:02ビート

ロッド:TF-GP 69CMLJ
リール:KTFアルファスフィネス
ライン:R-18 フロロリミテッド 12lb
ルアー:ハーフスピン3/8oz.


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/03 17:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター