うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

H-1GPXマスターズカップ片倉ダム




さて、H-1GPXマスターズカップ片倉ダムへ行ってきました!









今回は娘がずっと風邪気味でプラに入ることができず…なんと片倉ダム初で試合という流れに。

しかもスタート順は44/46名という順位…まぁ何もわからんしということでまずボート屋対岸からせめることに。

プラに入ることができなかった今回。すべてのエリアを回ることは物理的に不可能なので、ある程度ボート屋周辺をじっくりせめることを考えました。


片倉ダムって、ウィードたくさんあるんですね…そんなことを考えて来期新製品予定の「スライドバイブ」をウィードの中に撃ち込むとなんとすぐに1本目が。

よくわからないのでウィードの中にライオットブレードを撃ってみると、またすぐにヒット(これはバラした)

この感触から、ボート屋周辺でなんとかなりそうだと考えました。


その後、結構色々なルアーを投げました。クランクシャッド、スピナーベイト、プロップペッパーにステルス110…そんな中で釣れたのは、もはやH-1にはなくてはならないグリマー7。ウィードのアウトサイドの壁に落とし込み、その後キラキラ泳がせて釣るという釣り方でヒット!

あとは関東で密かに流行りつつある巻きキャロ、「ステルスのキャロ」。これで1本。


サイズが上がらんなぁなどと考えていると、風がピタッと止んだタイミングで、「なんかバズ出そう」と思いついて,02ビートでシャローのウィードを引いてみるとなんとすぐにヒット!これがまぁまぁ大きく、バズ誰も投げてないけど釣れるのか?なんて考え1時間ひたすらにバズを投げましたが最初のそれっきり無。


駄目だ、諦めてしっかりウィードを攻略しようと思い、そこからはステルスのキャロ、「ステキャロ」とグリマーを中心にじっくりやっていきました。

そこから何本か釣っていき、ウエイトを徐々にアップ。結果、3位となりました!






今回のキーとなったのはステルスペッパー70Sのキャロ、巻きキャロ。


めちゃ釣れる釣り方なのですが、時期とタイミングが合わず今までH-1では使うことがなかった。
※前回の津久井湖戦は釣れると思いましたが、TOP50取材のため不参加。


まぁキャロの先端の具がワームではなくステルスという形なのですが、テキサスで沈めるのではなくキャロにするのがキー。キャロにすると立ち木やウィードにコンタクトしてもステルスが安定して動く。この均一な安定感がキモ。


バスももちろん釣れるのですが、ギル?のバイトはひたすらありました。

キャストしてカーブフォール、その後、横に巻く…これだけです。

今回、2〜3mが良かった気がします。シンカーは5gしかなかったのでそれしか使いませんでしたが、できれば3.5gくらいが良かったかな?

なにせこの釣りもバラしが多い!


それ故にバイトを出すルアーセッティングよりも、掛かった後にバラさないためのシステムが重要です。

まずロッドは同調子、フェンウィックではミドストロッドを使うことをオススメします。私は今回TPMX66SLJを使いましたが、掛かった後に魚が暴れにくいロッド。ジャンプもほとんどしませんし、口切れやポロリを防ぎます。

またドラグ調整もキモで、巻き合わせ→その後、巻いて寄せるときに多少ジリジリドラグが出つつ
ファイトするくらいがちょうどいいです。かたすぎるドラグはバラシにつながります。

グリマーも同じ。

これは山岡さんに教えていただいたのですが、このファイトを覚えると、びっくりするほどプラグのバラしが減ります!






まぁ本数は7本釣れましたが、いいサイズは1本しか混ざりませんでしたね…


今年もH-1GPXから学ぶことが多かったです。初戦の55クラス、グリマー合わせ切れから始まり、牛久でのプロップペッパー、亀山ダムでのキロフィッシュロケット…横利根での魚探を駆使したミドルレンジクランキング。




今年最高位の3位。集大成のマスターズカップとなったと思います。



~メインタックル~


ロッド:TPMX 66SLJ
ライン:R-18 フロロリミテッド 4lb
ルアー:ステルスペッパー70Sのキャロ5g(リーダー40cm)


ロッド:TPMX 66SLJ
ライン:R-18 フロロリミテッド 4lb
ルアー:グリマー7

関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/11 11:48 ] 釣りいろいろ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター