うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

170702利根川TBC


天気:雨がのち晴れ
気温:最高32度/最低23度
水温:25℃前後
風:西3m/s



2017070317475432a.jpg



さてTBC。

プラの感触から、基本的に浅いところにでかいやつはいる。その中でも単発のブッシュそれも枝ぶりの良いところに陣取っている感じを強く受けていました。

しかし試合当日…夜中に短時間で40mmもの雨が降っており、いざ出てみると物凄い流れ…。流石思い通りに進めてくれないTBCの試合…。

とりあえず長豊橋上流のブッシュと水門絡みをアーマーガエルと野良ネズミで見てみますが流れと濁りがかなり出ておりノーバイト。

こりゃいかんってことで佐原まで…。

佐原まで来ると流石に濁りは落ちてきておらず、比較的穏やか。

とりあえずプラ通り単発のブッシュをやってみるとすぐにバックスライドホッグでバイト!っがミスる…。

プラのパターンが生きているなと考え、もう一ヶ所ブッシュをやってみると食ってきてこれが1400g(前回と同じ場所)。ややこしいところで掛けて、取りに行きました。

散々攻めてダメで、PEのパワーベイトフィネスのベイトフィネスジグ(シャイナースティック)で食わせました。

パワーベイトフィネスはまだまだ可能性を感じますね…。

ただ、どういうフックセッティングするか悩み中。ブッシュの奥で掛けるとなると、フックは喉の奥に掛けたほうが取れる。今回はリューギのリミット#1を使いましたが、至近距離でPEなので、ストレートフックのほうが良いかも。


そしてランガンで最下流まで行くものの野良ネズミで1匹釣ってそれきり。

とりあえず黒部川でも入るかぁっと思ったのが11:00。

っが、入った瞬間出ていく選手がひとり…。こりゃピンスポットは抜かれた後だと確信しましたが、とりあえず黒部川の下流を、撃っていくと野良ネズミで1匹…。


っで、時間終了…。


2664g

20170703174755295.jpg



今年はパッとしない試合展開ばかり。外してないけどはめてもいない、年間成績は悪くない。




そして恒例の居残り練習。


ヒーローインタビューで気になった【フロッグのちょうちん】を試しに行きました。私は野良ネズミを使いました。


なんと4バイト1フィッシュ…。

夕方パワーもあったと思いますが、ちょうちんがこれ程パワーがあるとは…。

ちょうちんが効くのはアフター回復系が強まってくるこの時期特有のパターンのようです。いわゆるリザーバーでよく効く同じタイミングですね。これ以降は首を振らせて追わせないと食わないようです。


バス釣りは面白いな…。
















関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/03 07:23 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター