うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

【2018ティムコ新製品ブッチギル】の釣れる秘密を公開!

最近ツイッターとFBばかりですが、ティムコブッチギルの釣れる秘密をこっちにも書いておこうと思います~。
※あとあとgoogleで自分で検索したときにありがたいのよね・・・。

1500017994129.jpg


BUTTIGILL(ブッチギル)

LENGTH:85mm
WEIGHT:35g CLASS
TYPE:SLOW SINKING

“ギル型+ペラの力が生み出す脅威の釣果”
プロップの生み出す水流波動に、ギル型ルアーの集魚力をプラス!体高のあるギル型ルアーは存在感が非常に強く、バスが興味を持ちやすいルアーです。しかしその存在感の強さのため、ルアーと見切られることが多くバイトまで至らないことが多々ありました。ブッチギルは、ギル型ルアーにペラの力をプラス。ゆっくり動いていても、高速で回転するパーツがあるためにバイトを誘発。いまだかつてない「釣れる」ギル型ルアーとなっています。


1502162925276.jpg


“多彩なアクション”
従来のシンキングダブルスイッシャーは真っ直ぐに引くことしかできませんでした。しかし、ブッチギルはジョイントボディを採用することで、スローリトリーブではi字系のアクション、ファストリトリーブではボディをくねらせて泳ぎ、また急激なストップ&ゴーでの90度ターンを演出。多彩なアクションを引き出すことが可能となりました。結果的に様々なシチュエーションに対応します。



KIMG3353.jpg


“サイズ感”
サイズは85mm程度にすることで、存在感をしっかりだしつつも食わせやすい絶妙なサイズ。ビッグベイトにありがちな、見に来るが食わないという状況を極力なくす設計です。また自重を35g程度に設計することで、投げやすさと使いやすさを重視。より正確なアプローチを可能とします。

※フックやリングを交換、ウエイトを追加することにより、お好みのフォールスピードを作り出すことができます。ぜひ様々なチューニングを試してみてください。


KIMG3374.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/12/26 12:10 ] タックル関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター