うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

091229利根川詳細

20091231153902

この日は、

でっちさんと同行。



「管釣りにいきませんか?」



っと誘われため、利根川釣行になりました。
(σ・∀・)σ



当初の予定としては、流入河川シャッド祭りとなるはずでしたが…。

2日前の雨で、壊滅…。



いきなり路頭に迷うハメに。
(・∀・;)







本流テトラをジグ ・ジャークベイト・シャッドで流すもののノーバイト。



ジグはなーんか食いそうだったんですがね…。




その後冬の定番、佐原のテトラ帯へ。






今まで利根川では、メタルバイブのイメージが掴めずあまり使わなかったのですが、最近メタルバイブが好調との話もありメタルソニックを投入。



するとなんと、ソッコーでバイト♪
(=´∀`=)



20091231153857




この一匹でイメージ(妄想世界)が一気に膨らみました。



パル佐野や吉羽園での冬の釣りと、まったく同じなんだなと…。
(^ω^)



ピッチングでキャスト

ボトムまでフォール

50cm位リフト

ボトムまでフリーフォール


これを繰り返すだけでした♪

バイトはフォール中にきますが、次のリフトでゴミが引っ掛かった感じになるので、そのまま巻きアワセでフッキング!!

いやー、いままで難しく考えすぎでした…。



ただ冬のリアクションの釣りなので、バイトらしきもの?があっても掛からないことも多数。バラしも一回あったし…。

これも管釣りと同じですね~♪

ちなみに針先がすぐに曲がるので、シャープナー必須です♪




メタルソニックがよかったというのもありますが、

風があたる場所がよかったです。

日中、無風状態のときはまったくダメ。

いい時期とおなじく、タイミングも大切な1日でした。




釣りのリズムは、冬のシャッドやライトリグと同じ感じで、

一つのエリアを細かく切っていく感じでやりましたよ。

冬のバスは、ルアーを襲う射程範囲が狭いので、やっぱり細かく撃つ必要アリ?

これも管釣りと同じで…。




冬のバスは、管釣りで勉強するのが一番ッスね♪

次はパル佐野かな?
(=ω=.)y-~~~



20091231153852




~使用タックル~
ROD:TAV-GP 64CM J
REEL:スコ1000g左
LINE:R-18フロロリミテッド14lb.
LURE:メタルソニック1/4oz
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/12/31 15:46 ] 釣りいろいろ | TB(0) | CM(2)
>うなぎいぬさん

勉強になりまする!
メタルバイブ持っていますが、火を噴いたことはありませんw 
いわゆるタックルボクスの肥やしというやつですorz

胃袋調査のアドバイスなど有難うございました。
来年もよろしくお願い致します。
では良いお年を~(ギリギリな時間かww)
[ 2009/12/31 23:57 ] [ 編集 ]
>週末(*´∀`)さん

あけおめです~♪

メタルバイブは、霞水系では使わなかったんですがね…。

冬はほとんどシャッドのみでした!
(∀`*)ゞ



霞水系のメタルバイブは、研究の余地ありですわ。



っということで、今年もよろしくお願いします♪
[ 2010/01/01 22:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター