うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

R-18 フロロリミテッド VS R-18フロロハンター

無題




基本的に、

私R-18フロロリミテッドしか使いません
(∀`*)ゞ



「たけーよ!!」


って話ですが、最近は50mに分けて使っているので、そんなでもありませんね。



とにかく最強文句ナシ!!

のラインです。


前にも話しましたが、線径に対しての強度がほかの商品に比べて圧倒的に強い…。
ヾ(゚ω゚)ノ



表示ポンド数は、あくまで簡易的に表記しているだけであって、実際には遥かに強い強度を持っている。

テクナ使って、ラインがR-18フロロリミテッドでラインブレイクしたなら、もう諦めがつきます。てか、切れません!
( ゜∀゜)o彡゜






使用していても、初期使用感をかなりの時間持続しているのも特徴です。

このフロロリミテッドの「初期使用感」の持続性は、本当にすごいものがあります。

これは、細いラインほど顕著です。





ですが最近、

シーガー フロロハンター

なるものが出てきた。
Σ(`・ω・´)






何が違うのか?







この前の展示会で、実際にクレハの人に聞いてみた。





クレハ営業さん「フロロハンターは、ハリスで言ったら、シーガーエースなんですよ♪っで、フロロリミテッドがグランドマックスなわけです。」




なるほど…。



強度面では、R-18フロロリミテッドは15%程度強いらしい。






ただ、しなやかさや伸びはフロロハンターのほうが上らしい。



なるほど…。




っと言うことは、ばらしにくさ重視の時は、フロロハンターですかね??


何というか、フロロラインにナイロンらしさをプラスしたいときとか?


まぁ、使用するロッドとの相性と釣り人のスタイルによるところが大きいのでなんともいえませんかね?
(;´д`)



ただ、


私の個人的な意見としては、


ファイト時のばらしにくさなんかは、ロッドに任せたいところです。



ラインは、


魚と釣り人を結ぶ大切な接点を作る部分。



とにかく、根ズレや引っ張り強度面で強いにこしたことはないと思ってマス。




詳しく知りたい方は、コチラ♪

クレハのフロロはここが違う

フロロカーボンラインの正体はポリフッ化ビニリデンというプラスチックです。実は、このプラスチック原料の生産を行っているのは世界でもごく僅かの化学会社のみ。とりわけ自社原料を用いて繊細なフロロ系釣糸の開発を行っているのはクレハだけ。つまり、釣り人が求めるラインキャラクターを実現するために、当社独自原料を利用して開発できるのはクレハだけなのです。これがクレハフロロカーボンラインの持つ最大の特長。強さの源はここで生まれるのです。

素材からフロロカーボンラインを製造するには、複雑な制御技術が必要になります。35年をこえる豊富な経験から培った繊細な紡糸延伸技術とさまざまなノウハウが一体になり、初めてクレハのフロロカーボンラインが生まれるのです。
またフロロカーボンラインをさらに強くするための2重構造ライン技術の開発に加え、フロロカーボンラインに幅広いキャラクター設定を可能にした新技術FNT製法(Flexible Non-Twist製法)の開発でフロロカーボンラインはさらにしなやかな特性を獲得。クレハの製造技術は日々進化し続けています。毎年、研究開発を怠らないクレハだからこそできる技です。

フィッシングラインに求められるのはまず安定した強さです。その上で多様化する釣り糸への評価基準をクリアしていかなくてはなりません。つまり破断する瞬間までいかなるパフォーマンスを見せるのかということ…。クレハではフィッシングラインに求められるさまざまな特性に高いレベルで応えるために、糸径から強伸度、柔軟性、摩耗性など12の検査項目を設けてラインキャラクターを決定しています。釣り人の感性をバックボーンに築き上げたクレハ独自の詳細な検査・分析により、フロロカーボンラインの特長を活かした理想に近いフィッシングラインが生まれるのです。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/01/18 20:40 ] 釣りいろいろ | TB(0) | CM(2)
使い比べ
私も気になって使い比べてみました。
使用初期はあまり差を感じませんでしたが時間経過と共に断然18金の方が優れている事が分かりました。
ラインが摩耗しだした頃の比強度は段違いです。
[ 2010/01/19 12:30 ] [ 編集 ]
>TAKAさん

対摩耗性能がいいんですよね~♪
(*°ー°)


Fショーは大阪ですか??
[ 2010/01/19 21:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター