うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

TBCタックル紹介( テキサス編)

TBCで使用した、タックルに関して書いてみます。
(´・ω・)





今回は、熱く語る
ヽ(#`Д´)ノ

よって、二日間に分けていきたいと思います。




まずはフリッピングライトテキサス編。



~テキサス用~

ROD:TAV-GP70CMJ
ライトテキサスのフリッピングにはコレ。7フィートという長さと、ミディアムクラスのロッドの軽さで、軽いルアーの操作性も良好。テーパーにクセがなく、フリップしたときに、スムーズにルアーが飛んでいく。

また、スムーズなテーパー+アラミドヴェールによって、驚異的なトルクと追従性を発揮する。コレによって、不意にでかい魚が掛かった時や微妙な位置にフッキングしていたとしてもバレにくい。

さらに、テクナのよさはロッドの魚への追従性が極めて高いため、ラインブレイクがしにくいトコロにもある。特に、テトラ周りはラインが傷つきやすいので、とってもイイ♪

S-TAV70CMHJとかもいいです。TAV-GP70CMJよりも軽く、操作性ははるかに上がります。ただ、フリッピングという接近戦になると、ある程度魚がかかったあとにはロッド全体で魚の突っ込みを受けとめる必要があります。ラインブレイクや口切れを含む、バラシの原因になるからです。通常のフリッピンスティックが、レギュラーテーパーなのはそのためです。S-TAV70CMHJよりもTAV-GP70CMJのほうが、全体的に曲がるロッドなので、超接近戦では私はこっちを使います。まぁ、好みでわかれると思いますが。

TAV-GP611CMLP+Jでもいいですが、超接近戦ではあまり使用しないです。理由は、S-TAV70CMHJとほぼ一緒。スイミング気味に食わすとか、細かいシェイキングで食わすとか、ピッチングなら611がいい感じ。





REEL:スコーピオンMg右
フリッピングには基本的には右巻きを使います。ちなみに、うなぎいぬ、右利きデス。理由は、フリップした時のリアグリップを腕の内側にも外側にも抜けるからです。どっちもできると、疲労感が軽減できる。

また、ハンドルまわりに、ラインが絡まるトラブルが少ないことが魅力♪丸1日フリッピングとなると、この辺りが大切な気がしてます。

ちなみに、私がこのリールを使用する理由は、リールのボディとハンドルの隙間が大きいためです。この隙間が大きくないと、手が入らない。また、左手でハンドルを弾いてラインを巻き取る時に、ハンドルが右手に当ってしまうので、この隙間はとても大切。近年、ハンドルとボディを近づけるのが良いという風潮になってますが、フリップには最悪です・・・。

レボシリーズも隙間が大きいのでいいね、ウン。
(´ー`)





LINE:クレハR-18フロロリミテッド20LB.
理屈抜き。最強フロロカーボン、R-18フロロリミテッド。釣糸とは、基本的に原材料の価格で強さが決ります。だから、高い糸が強いと思ってほぼ間違いありません。「でも、同ポンド数なら、みな一緒では?」っと思われがちですが、違います。実は、メーカーによってポンド数表記方法には二種類あるためです。まず、きっちり「~ポンド」で切れる強さで、ラインの太さ(号数)を決定するメーカー。次は、他社のラインの太さ(号数)をある程度参考に、ポンド表記を決定するメーカー。なぜこのようにするのか?例えば細くてすごく強いラインがあるとして、12LB./100mとか表記されているリールにラインを収めたときに、「なんか、ライン少なくね?」みたいなことを防ぐためです。

クレハは後者です。だから、同ポンド数でも全然切れないわけです。R-18フロロリミテッド20LB.は、いったい実際はどれだけ強いのか・・・。計測してみたいですなぁ。
(  ̄ω ̄)・・・。

無論、結束強度・対根ズレ性能は、ポンドだけでは計れませんが・・・。今回は割愛。とにかく、クレハ最強。





LURE:ゲーリーフラッピンホグJr.(5g)
ちなみに、前の腕はカットします。フックはキロハイパーの#1を使うとおさまりがいい。フッキングもいい!ゲーリー素材は、重たいので、ライトテキサスと相性が良い。このサイズのワームだと、ノンキーまでしっかり掛かるので、精神衛生上とてもいい。ゲーリー素材はなんやかんやつれますな・・・。

ただ、ワームって、理屈じゃないと思うんです。

釣れるワームは、釣れる。

ココに集約されると思います。パカクローとか、ウルトラバイブクローみたいに、よく考えられてて、釣れるワームもありますが・・・。カリフォルニアパドルは釣れるし、スワンプも、6.5カットテイルも釣れる。

釣れるワームってよくわからん・・・。ブラッシュホグが考えられた形とは思えんし・・・。
(  ̄ω ̄)・・・。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/04/17 18:57 ] タックル関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター