うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

うなぎいぬ、人生を振り返る

いゃあ、

3/25が誕生日な、うなぎいぬ。

30歳になってしまいます。

どうしよう・・・。
(((;゜д゜))))

まあ、どうにもなりませんが・・・。



二十代最後の今日、



人生を振り返ってみたいと思います。



あえて言いましょう

今の30歳こそ、

現代のオタク産業黎明期を青春時代に生で感じ、駆け抜けてきた世代だと!
ヽ(`Д´)ノ==3




わたしみたいなニワカヲタではなく、

全力でオタク道を突き進んできたヒトにとっては、素晴らしい30年だったのではないでしょうか?

バス釣りでいったら、バグリーと共に駆け抜けてきた青春時代って感じなわけですよ。これって、すごい。



思えば、

スタジオジブリがもっとも輝いていた小学生時代。魔女の宅急便・となりのトトロの時代を、生で体験。

日本アニメの完成度の高さを知らしめる作品がその後、数々登場。



そして、

ラノベが急速に広まった、中学生時代。その頃は、ラノベという言葉は生まれていませんでしたが。

メガヒット作、ロードス島戦記・スレイヤーズ全盛のころを生で体験。




青春時代、もっとも多感なのが高校生でしょう。激動の時代でした。



高校生時代、アニメでは、エウ゛ァなんかが流行ってましたねぇ。

ヲタな友人に無理やり連れられ、歌舞伎町まで前売り券の特典テレカを買いに、夜中並んだ記憶が・・・。
(  ̄ω ̄)

好きでもなんでもなかったんですけど・・・。まぁ、いい思い出。



そして、同じく高校生だった1996年夏、

コミケがついにビックサイトで開催。

翌年以降、三日間全館貸し切りになったという輝かしい?歴史の幕開け。



さらに、

ウィンドウズ95が登場。

それを境に、幸か不幸か、急速に広がったエロゲ。
(;^~^)

やった・やらないは別にして、

LeafやKeyといった会社がちょうど16~20歳くらいに生まれ、泣きの名作エロゲ・Kanonなんてのも生まれました。

まわりは結構やってたなぁ。まぁ、ちょうどそういう時期じゃないですか、18歳前後って・・・。うちは、まだPCなかったケド・・・。
(´・ω・)




振り返ると、

やっぱりそういう世代なんです!いまの30歳は・・・。
(*´ー`)

気のせいかなぁ?そう感じるだけなのかなぁ?そんな気がするんですよ、最近・・・。

こんな振り返り方でよかったのか??わたしの30年は・・・。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/03/24 18:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター