うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

090314利根川詳細。

本日は、

伝説のアングラーTz氏と同行。



それにしても、凄まじい暴風雨。

こんな風、そうない。

利根川だから許されるものの、霞ヶ浦だったら、まず死を予感させる爆風です・・・。
(´;ω;`)



そんな風なんで、とりあえず本流はムリ。

長門川に入るものの、それでもまともにキャストできない・・・。

仕方ないので、将監川へ




なんとかキャストは可能になりました。
(  ̄ω ̄)・・・。



将監川なんて、久しく来てない・・・。

とりあえずよくわからんので、ミノー・フラットサイド・スピナベで打ちまくり投げまくり。


異常ナシ!!
( ´Д`)ノ~~



レンギョが大量に群れているらしく、たまに魚には触れますが・・・。

まず間違いなく、バスではないね。
(  ̄ω ̄)

だって、ハミンに巨大な魚が大量に映ってるし・・・。


タダ流し作戦失敗・・・。


そうこうしているうちに、Tz氏のレインはこの暴風雨に耐えられず、だいぶ内部まで水が侵入。彼は完全に、集中力を欠いてます・・・。

他のボートで出撃していた友人にいたっては、雨の侵入にやられ、精神完全崩壊。

あきらめて、車で寝る始末・・・。情熱のある、あの彼がありえない・・・。



常日頃彼は、

「釣りにもっとも大切なのは集中力」

っと語っていた人間なのに
( ゜д゜)・・・。



寒い時期の雨風は、特に集中力を奪います。

今日ほど防寒防水レインの大切さを知った日はありませんでした。

Boilレインよ、僕をまもってくれてありがとう!
(*´ー`)

本気でそう思いました。

寒い時期の防寒対策は、間違いなく直接釣果に結び付く、重要なことですな。再確認しました。




で、

昼過ぎになると、風もだいぶ収まりました。

将監に見切りをつけ、本流へ!


基本的に、風向きと水を見ながら、エリアを絞っていきます。


色々見てランガンすると、とっても釣れそうな感じの水を発見♪

いつもはやらない場所だったんですが、結局ココでヒット!

サイズは30センチちょっと。

続けて、Tz氏がバラし・・・。

さらに私自身、三回食ってきましたが、キャッチまでは至らず・・・。

多分、魚があまり大きくなかったんでしょう。


しっかり食ってるっぽいんですが、

ガード付きのジグだと、バスが軽すぎてしっかりフッキングしないみたいでした。

ガード付きジグをフッキングさせるには、ある程度、魚のほうにも重量がないと、一瞬でバスが飛んできて、フックが貫通しないんですかね??

なんて結論にいたりましたが・・・。

どうなんでしょ?


まぁとりあえず、このパターンでは、でかいバスは釣れそうにありませんでしたね。

多分、この魚はエビ系の魚。

でかいバスは、魚系を追っ掛けてるようです。

次回は、魚系のバスを釣りたいなぁ。
( ´Д`)ノ~~



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/03/16 20:23 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター