うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

ウルトラバイブカリフォルニアパドル

昔懐かしカリフォルニアパドル

皆さんも、タックルボックス奥深くに眠りつき、肥やしとなっているのでは・・・。

時代はエコ

何事もムダにしてはいけません。




っというわけではありませんが・・・。



わたくしは、写真のように使ってマス。
(  ̄ω ̄)・・・。


いわゆる、ズームのスピードクローのコンセプトですね。



初めてこのカットを使用したのは、北にある例のマッディレイク


スピードクローがすごくつれるんですが、手持ちが少ししかなく、代用として編み出したのがコレ。



しかし、


実際やってみると、コレがすごいいい。
(((;゜д゜))))


まず、スピードクローにはない、ボディのローリング・ウォブリングアクションが出るのが最大の特徴。

感度のいいタックルセッティングだと、バイブレーションを手元にまで感じます。

このアクションが、ハンドポワードのカリフォルニアパドルのカラーに絶妙にマッチ。

なんともいえない色の明滅が出る・・・。





また、カットの仕方によってはより強い水押しを演出したり、

グラブのように、キャロなんかでもゆっくりひらひらアクションさせることもできる。

非常に応用範囲の広い、便利な存在。


無論カットせず、普通にアシ打ちしてもOK


これは釣れますよ・・・。
( ゜∀゜)





細かい話をすると、頭の形状が

「新幹線ヘッド」

っとよばれる、ツンっとした形のもののほうが、ウルトラバイブカリフォルニアパドルとして使うには○。

より安定して、ウォブリングがでるようになります。ちなみに、サイズは3インチがいい感じ。

カリフォルニアパドルは、頭の形状が二種類?あるので、注意です。
ヾ(´ー` )ノ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/01/23 20:47 ] タックル関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター