うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

私的マンガ論

私は

マンガが好きです。



よく誤解を受けますが

だからといって、

フギアや

メイド喫茶

が好きというわけではないです、はい。

フギアとかって

三次元じゃないですか。

三次元で表現するフギアより、

二次元平面に表現するマンガのほうが、はるかに高度な技術だと思うんです。




人類は

古代エジプトの顔は横向き・体は正面の描法から

中世の遠近法。

日本の浮世絵のデフォルメなど

様々な表現方法を生み出してきました。

その進化の最先端を行っているのが

マンガだと思うんです。

特にマンガって

一般的な絵画とは異なり、

みる人々に日々、自然淘汰されて、よりよくなってきているものだと思うんですよ。


だから、マンガに登場してくる人物って

ヒトの顔に似てなくても、ヒトと表現する工夫が随所にされており、違和感を感じさせないようになっているわけです。

それって

すごいことだと思うんです。

だから、マンガって面白い!!

個人的には

白と黒ので色彩を表現することも本当にすごいことだと思います。

とりあえず今回は、

マンガの絵の部分に関して、勝手な言いたい放題させてもらいました!





※一部、マスターキートンより抜粋しました
(*´ー`)



関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/10/28 00:00 ] 萌え関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター