うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

KTFレボエリートワークス仕様フィネスのインプレ

sif-SAJR13-1264143898.jpg





今年、ベイトフィネスで何かと話題のKTFレボエリートワークスフィネスですが、



最近よくきかれるのが、

『そんなに差があるの?』

っということである。



はっきりいって、メチャメチャ差がありますw



私が言うのもおこがましいんですが、

言うなれば、

インテグラとインテグラタイプR

スカイラインとスカイラインGTR V-SPEC


この位の差はありますかね…。(車わからないヒトはスミマセン)



二台を同時に比べてみるとわかりやすいんですが…。


まずは軽いルアーのキャストフィール。


これがもう桁違いに違う。


純正パーツから、スプール・ブレーキ・ベアリングすべてが違うので、当然キャストフィールはかわるわけです。

オリジナルのシャロースプールとベアリングは、慣性モーメントを極限までちいさくしています。慣性モーメントとは、物体の回転のしにくさをあらわす量で、正確に言えば回転運動の変化(回りだす、止まる)のしにくさをあらわします。きわめて軽いルアーをキャストするという性能は、この慣性モーメントの小ささがもっとも重要です。これは、現行のバス用リールの中ではNo.1クラス。

このフィネス用27スプール、沢村プロの推奨するように6~8ポンドのラインを30m位巻く状態だと、「なんか随分スプールに余裕があるな。これなら、もっと浅溝にしたほうが慣性モーメントは下がるじゃないか?」っとも思えます。しかし、沢村プロはその点も計算しています。これ以上浅溝にすると、今度は逆にスプール全体の重量が増してしまい、かえって慣性モーメントが上がってしまうのです。

レボエリートのサイズに合う、もっとも慣性モーメントが小さいスプールであり、KTFレボエリートワークス仕様フィネスの心臓部。それが27スプールなのです。



ただ単に、軽いルアーをキャストするということならば、新製品のカーディフ50DCや以前存在していたプレッソベイトなんかでも可能ですし、KTFレボエリートに迫る性能を持っているかもしれません。

ただ、やはりバス用ではないのでドラグ力や巻き取りスピードに難があったり…。

またベイトフィネスで使用するような軽いルアーをキャストする場合、使用するルアーや自然要因などによって細かくブレーキ設定を変えていく必要があるわけですが、

チューニングされたブレーキシステムは、アングラーが必要とするブレーキ量をほどよく調整できるような形にセッティングをされています。

ありがちな、必要以上の性能を組み込んで高性能をうたい、実戦では使わないもしくは、かえって使いにくいブレーキシステムとは違います。

これぞ真のブレーキシステム。


忘れがちなのが、

KTFレボエリートの凄いところは、すべてがバスフィッシング用に作り込まれている、実戦仕様のリールというところなのです。




そして、純正のレボエリートに比べて明らかに違うのは、その重量感です!


純正のレボエリートも189gと決して重いリールではなく、むしろ軽い部類のリールですが、KTFレボエリートは166g。

実に23gの軽量化を行っています!

この23gの差は、実際ロッドと組み合わせたときにかなり大きく感じます。



何故か?

軽量化されている部分のほとんどがギア側、特にハンドルが大きく軽量化されているからなのです。

ハンドルはベイトリールで最も外側に配置されるパーツです。

同じ重量でも外側のものほど『てこの原理』が働くので、これが重たいと実際の重量よりもはるかに重たく感じるのです。


ちなみに、純正ハンドルの重量は33g(たしか)

KTFレボエリートに搭載されているハンドルの重量はわずか16g。その重量差は17gです!

試しにお手持ちのリールハンドル部に17gのシンカーをぶら下げてみれば、『こんなに重たいのか!』っとわかると思います。



現在、唯一無二のベイトフィネス用チューニングリール、それがKTFレボエリートワークス仕様フィネス。

このリールを使えば、1/32ozジグヘッドワッキーやイモグラブノーシンカー等を自在に操っていくことが可能になります。

無論、軽量なルアーをベイトリールでキャストするにはそれなりの技術も必要になってきます。

しかし、このモンスターマシン、使いこなせれば、数々のアドバンテージをもたらすことは間違いありませんね。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/04/26 15:42 ] 釣りいろいろ | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/04/26 23:01 ] [ 編集 ]
絶対に買ったほうがいいですよw
[ 2010/04/28 18:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター