うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

110420掛川野池速報

仕事で遅くなってしまいましたが、

最後の最後野池に一ヶ所入り、19:00位に仕留めました!!








ベイトフィネスジク2.7g+ベイトフィネスクロー






同じ場所にキャストしたらまた食いましたが、ミスったorz




くそっ!



完全に自分のミスでした…。

甘いなぁ、俺は…。




~メインタックル~


ロッド:S-TAV 610CLP+J゙Bait Finesse Special゙(プロト)
リール:KTF Revo tunned Fate Testarossa
ライン:G-Lineフロロ 12lb
ルアー:ベイトフィネスジグ2.7g+ベイトフィネスクロー


ロッド:S-TAV 64CLP+J゙Bait Finesse Special゙(プロト)
リール:KTF Revo tunned NANOHA
ライン:G-Lineフロロ 6lb
ルアー:マルチスティック4.5ネコリグ





先週は、エリートエナジーを、

今週は、スーパーテクナのベイトフィネスを使用しましたが、




スーパーテクナのベイトフィネスは恐ろしいね…。



これはお世辞ではなく、だれでもこの性能は感じるはずです。



ゴールデンウィングの感度の良さと、

テクナGPのトルクフルさを併せ持つ究極のマテリアル…。



フェンウィック最高峰の素材は生半可なものじゃありません…。



言葉ではなかなか伝えきれなくて歯がゆいですが。





無論、釣り方やシチュエーションに応じて素材は使い分けられるべきであり、何でもかんでもスーパーテクナの素材が良いとはいいません。

ただ、特に【ベイトフィネス】という釣りには、スーパーテクナの素材は特に向いているとおもいます。








【フィネスなルアーをアクションさせる繊細さと感度、軽さ】

そして

【バスをかけたあとのトルク】

これらがベイトフィネスには必要になってくる部分であり、スーパーテクナはまさにベストマッチの素材と言えると思います!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/04/20 20:07 ] 釣りいろいろ | TB(0) | CM(2)
ガッツリですなぁ!  ナイスです!
[ 2011/04/20 20:29 ] [ 編集 ]
>裏の人さん


やったぉ!

諦めず釣りをしてよかったです♪(^ω^)
[ 2011/04/22 17:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター