うなぎいぬ&うさぎのこーちゃんによる日記です

1609282930利根川詳細




さてプラクティスをふりかえります。

水曜日はロケ!なのでルアーは来期の新製品のカエルのみで探っていく。


朝イチ、いつものシャローで盛大なバイト!っが乗らず…バスなら超デカイ。何だったんだろ…




っで1本キャッチ。しかし小さい…。とりあえず上流に走りカエルっぽい場所を何ヶ所かやってみますが、なんか出方が超しょぼい。アーマーガエルでも取れなそうなエビ食いショボバイトばかり。

エリアが間違ってるのかと考えて佐原周辺を探る。

だが出方のショボさは変わらず、そして出ても小さい。そもそも出ない。おかしい?っと思って超釣れるショボいブッシュにシャッドシェイプ4インチのリーダーレスDS7gを入れると2投目で釣れたwww

なんだか釣り方とエリアがあってない?

再度上流へ行き、ミスバイトがありつつもなんとかキャッチ。






そして木金。水の感じから上流から攻める。




DSC_0106.jpg
DSC_0107.jpg


アーマーガエルとパワーグライド5gであっさり釣れる。だがサイズが小さい…

小貝川の合流部でもキャッチしましたがこれも小さい。


上流まわってもなんだかマメばかりなので色々下りながら釣りをしていく。

このタイミングは流れが激流で、もう反転する場所しか釣りできない状態でしたか、本流中流域のちょっとした反転する場所でもやはり釣れる。この感じは最近続いている。


神崎橋下流の浅い泥底を見に行くと、水がクリアでベイトがたくさん。今回のキーワードはとにかく浅いところとベイトっ気でした。ただ、濁りが入るとぜんぜん口を使わない!その日その日で釣れる場所は変化しますが、これらのキーワードが重なるとほぼ釣れる。20160929204014bc4.jpg

DSC_0121.jpg
DSC_0118.jpg


エビ食いか?ベイト食いか?は釣り方で変化しますね。ベイトフィネスジグファインとかでスローに釣るとエビ食い、ジグをスイミングさせたりスピナーベイトだったりするとベイト食い。ベイト食いのほうがでかい!



しかしでっかいのがなぁ。やりつつ、釣りつつ下って行きます。

で、最近佐原のマメしか釣れない浅いところにあるブッシュ(高塚さんと試合でかぶったとこ)をあえて強い釣り、ゼロツービートで攻めていくとなんと1300g!ともう一本。

DSC_0126.jpg


1475223199455.jpg



この感じから、マメのエリアもタイミングと釣り方を変化させるとデカイバスが混ざってくる感触を受けました。強い釣りはほとんどマメが出てこない。

デカイバスがとにかくタイミング。




DSC_0128.jpg


これをキーワードとして捉え、流れと水の良さが際立っていた水郷大橋千葉県側をハーフスピンで攻めるとちょっといいサイズが混ざりつつ数本キャッチ!前日はノンキーしか出ませんでしたがもっとしっかりやったら釣れそうな気がしましたがスルーして他へ。

例年爆発するブレイクのキャリラバをやってみますが今年はなーんにもありませんね…


そんな感じで試合に向かうこととなりました。


~メインタックル~


ロッド:S-TAV 63CLJ
リール:KTF アルファスフィネス
ライン:R-18 フロロリミテッド 8
lb
ルアー:スティック(仮)の1.4gネコリグ

ロッド:GW 68CMLP+J
リール:KTF Revo-Assault- tunned Fate Testarossa
ライン:R-18 フロロリミテッド 14lb
ルアー:02ビート

ロッド:TF-GP 66CMLJ
リール:KTFアルファスフィネス
ライン:R-18 フロロリミテッド 12lb
ルアー:ハーフスピン3/8oz.
[ 2016/10/09 06:33 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)

160930利根川速報

天気:快晴のちくもり
気温:最高23度/最低18度
水温:23℃前後
風:北東5m/s

今日は私にはかなり厳しい利根川でした。珍しく北風が続いています。

14495302_1171654799560424_6312419692198378909_n.jpg


1300gが1本つれましたけどね。この撮り方だと小さく見えますね…。


いゃあ、はまらないと無ですね、今の利根川は…。横方向のベイトを追っかけているバス、エビを食っているバス、それぞれどう釣っていくか?がキモだったような気がします。

14469646_1171654849560419_3005544836457440566_n.jpg



とにかく柔軟に対応するしかないですねー。

14433108_1171654819560422_8293860860385248681_n.jpg


【必ず釣れるパターンやエリアはない】っというのが私の結論です。風と流れ、濁りとどう向き合うか?回遊魚を釣るイメージで
狙っていこうと思います。はまると一気に活性の高いバスが釣れ続きます。
[ 2016/10/01 17:54 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)

160831と160901利根川行ってきました(長文)

160831
天気:晴れ
気温:最高32度/最低20度
水温:23℃前後
風:南西4m/s



さて、2日間利根川に行ってきました。初日は来期新製品のテスト!翌日は普通の釣り。

KIMG2908.jpg


まず初日ですが・・・

この日は前の日に台風が東北に上陸。その影響を受け、上流部から上はやや雨が強く降っていたようです。しかし、下流は流れは強いものの濁りの影響を全く受けておらず、下流に行けばいくほど水はクリアでした。利根川は長い川なので、上で降って下で降らないということも多々あります。

こんなときに釣れるのは当然下流!船も下流の神崎スロープから出撃。神崎スロープの場所は流れからプロテクトされるのでブッシュ周りをやってみると、

KIMG2924.jpg

釣れました。サイズは31cmくらいで小さい・・・。しかし、このサイズがプロトのワームでフッキングすることが分かったのはかなり収穫。

KIMG2918.jpg
エビを食ってます

釣れたのはスロープのコンクリートが絡む場所。その後ブッシュを重点的に撃ちますが異常なし!


同じように流れからプロテクトされる場所をやっていきます。佐原の浅い場所で1本
KIMG2919_20160902124618e1b.jpg

ためしにウェイブモーションのネコを入れてみますが、横利根逆ワンドのテトラでマメはめっちゃ釣れました・・・30cm前後のサイズが釣れ続く・・・。
KIMG2912.jpg



そして黒部川へ。黒部川はまったく濁りがなく、流れもない・・・前日の台風の影響は皆無。たまにこういう時あるんですよね・・・水もよくこりゃ釣れるだろう

プロトワームでキャッチ~
KIMG2914.jpg

フッキング性能はかなり良い。アクションもよいですが・・・強度面が難ありなので修正です。


っで、ゲーリーのシェイキーワームを入れるとまたあっさり釣れる。
KIMG2916.jpg

この日はネコリグが吉なきがしました。


~メインタックル~


ロッド:TAV-GP 70CMJ
リール:Revo
ライン:R-18 フロロリミテッド 16lb
ルアー:プロトワーム


ロッド:GWT 64CLP+J改
リール:KTFアルファス
ライン:R-18 BASS 10lb
ルアー:ゲーリーウェイブモーション&シェイキーワームのネコリグ1.8g





KIMG2959.jpg

160901
天気:晴れ
気温:最高33度/最低23度
水温:26℃前後
風:南西5m/s(風は巻いてかなり変わっていた)


そして翌日。TBCプラで気合十分で臨む予定が、なんと大会中止。台風の影響とのことでしたが、利根川本流の流れと水位は問題なさそうだったのでせっかくなので出撃。今日は全力で釣ることを決意し、目標ウエイトは4000g!

しかし出撃してみると、凄まじい濁り・・・w

絶対釣れるわけないという濁りです。上流で降った雨の水が一日たって下流まで下りてきたようでした。

しかしクリークがらみはこの水が入らないはず。クリークがらみを重点的に攻めていこうと決意


まずは神崎橋上流のクリークで950g一本!ゲーリーシェイキーワーム

KIMG2930.jpg


パワーポールさしてかなり丁寧に攻めました。遠くからすっ飛んできて食う感じではない。目の前に落とせば食ってくる。

同じような場所ということで佐原のクリークを攻めてみます。かなり丁寧に浮きごみの下を撃っていくと食ってきました1400g!

KIMG2933.jpg
エスケープツインの14gヘビテキ!


その後いろいろやっていくがバイトがなく、昨日入れ食いだった逆ワンドのテトラをやってみるとマメ2本。
KIMG2936.jpg


こんなんじゃだめだってことで佐原の水のいい場所を攻めていきます。なんとなくハイパーイングリーで流していくとなんとバスの群れ発見!これが逃げて食わなかったのですが、進行方向にある障害物にキャストするとものすごい勢いで食って走ったw
KIMG2938.jpg


もうそこからは怒涛の入れ食いですw
KIMG2947.jpg
KIMG2946.jpg
KIMG2944.jpg
KIMG2943.jpg
KIMG2940.jpg
KIMG2949_20160902131237fc5.jpg
KIMG2950.jpg
KIMG2952.jpg
KIMG2954.jpg


いやーよく釣った。一番よかったのは、シャローフラットに上がってくるブレイクからの上り口。こういった場所は流れからプロテクトされつつ風が当たり、ボラの群れ方が半端じゃなかった。シャローではバスがボイルしておりすべての要素が集まった感じでしたね。こういったフィーディングエリアは利根川でも何か所かあるのですが今日は爆発!タイミングとしては下げてきた須賀計測で1.01m程度の時が最も熱かった。

ただ、当然この周りや同じシチュエーションもよく、ボラと水が良い場所はどこでも釣れた。

ルアーに関してはエサを探しているややフラットにいる魚(っといっても水深1m未満)を狙う時はネコリグ。ウェイブモーションのネコリグかマルチスティック3.5。マルチのほうがバイトは多かったのですがミスフッキングしたり切られたりとミスが多かった。

カバー周りに関してはベイトフィネスジグ改(キロハイパー#1)にフラッピンホグJrをつけたものと、ベイトフィネスジグファインをローテーション。食わせの要素が強いベイトフィネスジグファインはより食わせたいピンがはっきりしているときや散々やった後にもう一度入れるときに使いました

ハイパーイングリーは風がやんだタイミングで2本キャッチ。

他にはカトテ6.5で2本?


結局ミスは4本ありつつも計20本、キーパーサイズは12本という爆釣の日!サイズが良かったのはクリーク最奥の何かでしたが、数はシャローフラットに隣接するボラが群れている水がクリアなエリアが良かった。

ウエイトは4750gと、やや低いものの目標達成!

バス釣りおもしろいわw









~メインタックル~


ロッド:プロト 70CHJ
リール:Revo
ライン:R-18 フロロリミテッド 16lb
ルアー:エスケープツイン14gテキサス


ロッド:GWT 64CLP+J改
リール:KTFアルファス
ライン:R-18 BASS 10lb
ルアー:ゲーリーウェイブモーション&シェイキーワームのネコリグ1.8g

ロッド:S-TAV 60CLJ
リール:KTFアルファス
ライン:R-18 BASS 8lb
ルアー:ゲーリーマルチスティックのネコリグ1.4g

ロッド:GW 68CMLP+J改
リール:KTFアルファス
ライン:R-18 BASS 14lb
ルアー:ベイトフィネスジグ3.5g(フラッピンホグJr.)

ロッド:S-TAV 63CLJ改
リール:KTFアルファス
ライン:R-18 BASS 10lb
ルアー:ベイトフィネスジグファイン2.7g(ドライブクロー2インチ)

ロッド:GW 68SLP+J(プロト)
リール:トーナメント2500SC
ライン:PE1号
ルアー:ハイパーイングリー




[ 2016/09/02 13:39 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)

160819利根川いってきたよ

さて、ちょっと前ですが、利根川に行ってきました。この日も雨が降ったりやんだりの天気。


最近、私が行くと大雨後の増水+濁り+激流なんですよね・・・

流れの強い場所にある、ちょっとした流れが反転する濃いブッシュを攻めていくと・・・

KIMG2732.jpg


つれます。しかし35cmくらいで小さい・・・。


ルアーはヘビテキ。しっかり入れられるウエイトが吉。同じようなエリアをやっていくとすぐ同じくらいの魚が食ってきましたが、奥すぎて取りにいけなかった・・・スマヌ・・・。


とにかく数はつれそうでしたが、このままではでっかいやつにはあえないだろうということで魚探しのたびへ。


流れの影響を受けにくい激浅シャローフラットを攻めていくと何匹かポロポロと。


KIMG2734.jpg

KIMG2737.jpg



やっぱりちいさい!!


プロップペッパーを使っていくと反応は良好。実は、プロップペッパーの出し所というのがありまして、バスが小魚を追い込めるシャローの岬状の場所をゆっくり引いてくるか、水深50cm位の場所にある岩や単発ブッシュ。プロップペッパーは広く探っていくルアーではなく、【ここぞ】という場所でゆっくり巻いて食わせる食わせのルアー。ノーシンカーなどのワームより圧倒的に釣れることが多い。マディウォーターではそんな感じ。クリアウォーターではちょっと違いますがまたそれはどこかで書きます。


KIMG2738.jpg

横に泳ぐ魚を食ってます。これを狙っていくのがプロップペッパー。ゆえに、追わせて食わす本気食いルアーです。



ま、これもサイズが上がらないので魚探しをしましたが良型の外道を4本釣って、最後に反転するブッシュの奥で、やっぱり小さいやつをゲーリーシェイキーワームで釣って終了・・・

KIMG2740.jpg


煮え切らない一日でしたなぁ。


総括すると、流れの強い場所にある、ちょっとした流れが反転する濃いブッシュを攻めていくのが良かったと思われます。デカイ奴はどこなのか不明でしたけど。

[ 2016/08/22 18:58 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)

160806利根川取材

天気:晴れ
気温:最高33度/最低25度
水温:27℃前後
風:南4m/s

13882482_1123532544372650_7872263787987581873_n.jpg



さて、この日はBasser様の取材でした。


今回は【あるトップ縛り】


KIMG2549.jpg



OSP社、利根川の猛者である麻生さんと同船し、その釣りの醍醐味を伝える記事にしたかったのですが・・・

なんとゲリラ豪雨で激濁り、その影響からの水の1m前後の増減水・・・トップやるには最悪の日でした・・・。不幸だ。


先週の釣行では、あっさり1400gとか釣れましたが今回はトップでは・・・

それでも濁りと風の影響がない場所を探していき、温排水・長門川河口付近、佐原の道の駅周辺・横利根逆ワンドなどで連発!!

内容としては良いものになったと思います。

通常であれば3倍は釣れる釣りですが、それでも数は出ました。


詳しくは次号Basserにて!!!

CpJIgQmVUAABS1a.jpg
[ 2016/08/08 06:19 ] 利根川 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
フィッシング用品・アウトドア用品のTIEMCO(ティムコ)
最新インフォメーション
プロフィール

うなぎいぬ1091

Author:うなぎいぬ1091
トラウトルアーやバスルアー、偏光グラスの広報担当兼ロッド&ルアー開発。TBCなんかにも出ているらしい。ストマック調査とか痛ックル製作とかしてます。バス釣り大好き(^ω^) 痛ックル精鋭部隊(隊員№001)部隊長。今のあなたが知るはずもないのだけれど私はね【釣りがうまくなりたい】、ただそれだけの祈りで魔法少女になったのよ

Twitter
pixiv
タグは痛ックルです
気になるもの
ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! (角川スニーカー文庫)





ラブライブ! School idol project 園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump! Ver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)





ラブライブ!  ねんどろいど 矢澤にこ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア)





































































































東方カウンター